• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地元に帰ったり、転勤された生徒さんから連絡がきて、わざわざ会いに来てくれることは大変うれしい。
先日は、もう普通に社会人として働いている元生徒さん(Mさんとする)が、休暇を利用して遊びに来てくれた。

このMさんのことは、以前にも書いたように思うが、音高へ行っていたが、その後は音楽系には進学せずに、全く違う大学へ。その大学時代に、ピアノは続けたいということで、自分のところへ習いに来ていた。
そして、現在の仕事も音楽とは無縁なのだが、十代の頃にかなりピアノを勉強していたので、それなりに弾けて、ピアノ曲のこともさすがにたくさん知っている。
今回も、Mさんとはピアノ関係のことを中心に、いろいろと話をした。

Mさん : どうですか、最近は上手な生徒さんいますか?

モリス : がんばっている生徒さんは結構いるけど、どうだろう。(ここで、昨年の発表会プログラムと、今年の発表会予定曲目のリストを見せる)

Mさん : あっ、この曲いいですよね、私も小学生の時に弾きました。このワルツもいいですよね・・・えっ!このベートーヴェンのソナタって、弾けます?この生徒さん、中1ですよね。

モリス : 弾けるけど、何とかギリギリという感じで、がんばっているところ。

Mさん : ギリギリと言っても、先生がレッスンしているわけですし、弾けるなら凄いですよね。私なんて、音高だったのに、この曲は確か2年でもやっとだったような気が。
この生徒さん、中1で弾けるなら、音楽系に行くんですか?

モリス : いや、全然。ただ、ピアノは好きでレッスンはほとんど休まないかな。

Mさん : そうですか、普段はどんなものを?もうツェルニー30も40も全部やったところですか?

モリス : いや、全然。この生徒さんは、ツェルニー系は一切無し。

Mさん : ツェルニー無しでも、ベートーヴェンの中難易度以上のソナタ弾けますか・・

モリス : 結構弾けるよ。この生徒さんは、来た頃は一応は弾くけど全体的にフワフワとした演奏で困ったけど、何か良いものを持っているような気がして。
そこで、ハノンは一応一通りやって何巡もしていて、バッハもずっと欠かさずにやっているせいか、耳とテクニックの融合のような元々持っていたものが伸びたし、指の運動性も元々良かったのか、かなり高速系も弾ける。

Mさん : ええ、バッハ継続はやっぱり大事ですし、そんな風に伸びるといいですよね。私もバッハ、ベートーヴェン、ショパンの組み合わせが好きですし。

モリス : Mさんはそうですよね。この生徒さんと選曲は似ているかも。

Mさん : いえいえ、私の中1時代とは、きっと比べ物にならないくらい上手なのでしょうけど・・
でも、中学生でもそれくらい弾けるなら、私も久しぶりにベートーヴェンでもちゃんと弾いてみようかぁ。

と、そんな会話などをしながらの夕食だった。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん こんばんは

私も先日、以前指示していた先生とお会いしてきました。私たちも先生が持参されたすでに開催された発表会のプログラムを見ながら話が弾みました。過去と現在が交差して、とても楽しく有意義でした。演奏を聴くのとまた違った刺激がありますね。
2010/10/11(Mon) URL  | イヴォンヌ #-[ 編集]
イヴォンヌさん、こんばんは。

イヴォンヌさんも以前の先生とお会いされたのですね。
自分も、以前の生徒さんが連絡してきてくれることはうれしいですし、発表会のプログラムなどを見ながら、結構話題がはずみますよね。
そうしたところから、「私も、この曲やってみよう!」というような、いいモチベーションにもつながったりしますよね。
2010/10/11(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。