• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
準備の時期 その9を。

出場シリーズの生徒さん(と、お父さん)が希望する曲に対抗して、有名作曲家の、しかも演奏効果の高い曲を推薦して、なんとかしようとしたものの、結局は押しきられてしまった。
しかし、毎日の練習と、譜読みの期限という条件をつけたのだし(コンクールの時は守られなかったが)、やると決めたものは、自分も全力でレッスンしていくことにしたので、この件については、一応は終了。

だが、お父さんから、もう1つの話があった。

お父さん : あの~、連弾のことですが・・・

モリス : 連弾、ですか?ええと、先々週、連弾は今回はパスという、お父さんのお話だったような・・・

お父さん : はい、そう言ったのですが、こいつ(生徒さんのこと)と家で相談してみて、せっかくだから連弾にも挑戦してみようということで、やっぱり連弾を誰かとお願いしたいのですが・・

モリス : ああ、そうですか(早く言ってくれないと・・・もう、近い年齢の生徒さんは、もう構想としては、ほとんどペア作ってしまった・・・)
連弾ペアは2組3組くらいは、もうつくってしまったので、今から組むなら、小学生低学年の子か、あとは大人のお姉さんか、大人のお兄さんか・・・

生徒さん : 低学年って、小さい子かぁ・・

お父さん : 低学年ですか・・・同じ学年くらいの子は・・

モリス : (いや、低学年でも、この生徒さんよりは・・)
大人の方はどうかな?結構いいと思うけど・・

生徒さん : ・・・ちょっと・・・

お父さん : 同じ学年くらいの子は、もう曲もペアも決定でしょうか・・?

モリス : (自分の中の構想としてはほぼ決定していて、数人の生徒さんには、予定ペアと予定曲を言ってしまったが・・・)
いえ、決定では無いですが、構想としてはほぼペアはできている段階ですが・・。

お父さん : ペアが固まりつつある段階ですみませんが、こいつはあまり連弾慣れしていないので、できればやりやすいように、同じか1個違いくらいの学年の子で何とか・・・

モリス : (まあ、それはそうかもしれない。小さい子を組ませても、小さい子に合わせてあげるなんてことは、できそうにないからなぁ・・)
わかりました。では、ペアの構想をもう一度考えて、次回にお伝えします。
それから、連弾曲については、希望はとらずに、こちらで用意したものをそのまま弾いてもらいますので。

お父さん : はい、お願いします。

という展開になり、これでこの日のレッスンは終了。

出場シリーズの生徒さんの曲は決定して、それはもう良しとするが、当初はやらないと言っていた連弾もやることになり、自分の中でほぼ決まっていた小学生高学年の子の連弾ペア2組を一旦白紙して、組み直しをすることに。
これによって、当初予定していた、今回の小学生連弾としてはメインのはずの、ロシア民謡を主題に使った連弾曲は・・・ペアを単純に組み替えて、出場シリーズの生徒さんに弾かすことは、おそらくできないだろう。

出場シリーズの生徒さんのソロの曲を難しくないものしていれば、出来る可能性はあるが、希望のソナタに決定してしまったので、ロシア民謡風の連弾曲を仕上げる余裕はおそらく無いはず。

ペアを組み替えるのは決定的であるし、曲も替えるか・・この出場シリーズの生徒さんと同学年か1つ違いで、出場シリーズ生徒さんの危うい演奏と組んでも臨機応変に合わせてくれそうで、そしてペアを組むことを嫌がらずにやってくれそうな生徒さんは・・・

やはり、困った時は、あの生徒さんに連弾のペアを頼むかぁ・・・
コメント
この記事へのコメント
モリスさんこんにちは。
お父さんとの詰碁のようなやりとり、手に汗握って拝見していましたが、生徒さんご本人の鮮やかな一手で結果が決まったのですね(笑)
難しめの曲だそうですが、練習を通して生徒さんなりの学びや進歩があるといいなぁと思います。

連弾にも参加されるとのことで、モリスさんのお悩みは増える?かもしれませんが、ご家族揃って意欲的に取り組まれているのは素敵ですね。
秘蔵っ子生徒さんのお話も楽しみにしています(^^)
2011/07/22(Fri) URL  | poco #-[ 編集]
こんにちは

モリスさんが困ってらっしゃる内容なのですが、なぜかこのシリーズは毎回笑えてしまいます(笑)

モリスさんが頼りにしてらっしゃる生徒さん、きっとうまくこの生徒さんをフォローしてくれそうですね。
これからの展開も楽しみにしています。
2011/07/23(Sat) URL  | まりはん #-[ 編集]
pocoさん、こんばんは。

そうなのです、生徒さん本人の詰めの一手で、決定してしまいました・・・。
がんばると言ったわけですから、きっとしっかり練習してくるとは思いますが、それでも今回は、出場シリーズのコンクールの時よりも、この生徒さんにとっては難しい曲なので、かなり心配です・・。

しかも、予想もしていなかった連弾までやることになってしまい・・一応、連弾慣れしている生徒さんと組ませるつもりですが・・どうなってしまうか、今からちょっと不安です。
2011/07/23(Sat) URL  | モリス #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

はい、自分でも文字にしてみると、なんだか不思議に笑えてしまう感じです・・。

この出場シリーズの生徒さんは、連弾らしい連弾をやってことが無いので、ちょっと連弾慣れしている生徒さんを、サポートの意味も含めて組んでもらおうと思っていますが・・・どうなっていくのでしょうか・・・。
2011/07/23(Sat) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。