• 06<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発表会の曲だから、
「普段よりもちょっと難しい曲を、普段よりも良い仕上がり状態に」
というのは、生徒さんの多くが思っていることだろう。

しかし、普段のレッスン曲の仕上がり状態があまり良くないのに、発表会の曲やコンクールの曲だけがんばって、凄く良い仕上がりになる・・・などという、都合の良い話はやはり無い。
それを、生徒さん本人も、そして保護者の方々にも日頃から言っているのだが、充分実感させている生徒さん、少しは理解している生徒さん、全然わかっていないような生徒さん・・・と、さまざま。

そして、譜読みや練習があまり進んでいない3名ほどの生徒さんが困るのは、
「直前にがんばれば、きっと上手くいくはず!」
という、思い込みが激しいこと。
直前の自身に期待するくらいなら、もっと早い時期にちゃんと練習すれば良いのに、どうやらそうはならないらしい。

確かに、子どもの場合は直前にがんばって急激に仕上がってくることも無いわけではないが、それはそれ相応の実力ある場合、または初級者で曲が簡単な場合に多く、小学生の高学年になってきて実力に対して曲が少々難しい場合には、やはり直前ではどうにもならないことも・・・。

以前に、ある生徒さんの保護者さんが言っていたことを思い出す。
「この子は、ピアノを始める前は、すぐにできること(例えば得意な算数など)は、好きでやるから進むんです。
逆に、苦手なこと(例えば、国語の文章問題など)は、最初から半分諦めていて、やらない。
でも、ピアノを始めてみて、練習すれば、やれば弾ける。けれど、やらないと弾けない。
そして、やっても簡単には弾けないこともあり、それでも少しずつは進歩できるし、先生の言っていることも少しわかってくる。
そういうことを、何となく本人も実感してきて、苦手の勉強も、少しはやるようになりました」
と。

自分は、シンプルに言ってしまうと、ピアノを指導しているだけ。
だが、そこから、いろいろと生徒さんが学んでくれているのであれば、とてもうれしいことだと思う。
そして、この生徒さんは、ピアノ歴は浅いが、確かに伸びている。
コメント
この記事へのコメント
発表会に関連した最近の話題を楽しく読ませてもらっています。といいますのも、今月末、小中学生に交じって私が発表会に参加することになっているからです。20日後には本番だというのに、きちんと通して弾くことができず、まさに私が「全然わかっていないような生徒」だと感じています。

ブログに書かれていたように、「練習する、しない」については、「学校の勉強をする、しない」と同じ状況だと思われます。
勉強しろ、と親が言って、子どもが勉強することはないですからねぇ。練習や勉強といった苦労が、上手くなる、知識が増えるという経験に結びつけば、自ら進んでやるようになるのかもしれませんが…。
とりとめのないコメントになりました。それでは、失礼します。
2011/09/05(Mon) URL  | ミヤジ #-[ 編集]
こんにちは!

この生徒さん、ピアノからも、人生に関する色んな事を学びとってるんですね。
コツコツとした日々の積み重ねが大きな収穫につながる・・とても大事なことなんですが、地味なことなのになかなかできないことだと思います。

もちろん持って生まれた能力や身体的なものもありますが、コツコツ努力できるかどうかはピアノの上達の面においても、とても大事な能力の一つだなと感じています。
2011/09/06(Tue) URL  | まりはん #-[ 編集]
ミヤジさん、こんばんは。

発表会に参加ですか、それは素晴らしいと思います。
あと20日間の時間があれば、毎日の着実な練習できっと通し演奏ができるようになると思いますので、がんばってください。

おっしゃるように、やれば身につくことが実感できると、少し練習しない時期があったとしても、発表会などの期限に間にあうように、自ら進んでやるようになるもので、自分のところの生徒さんも、ある程度弾ける生徒さんは、そうした習慣が身に付いているように思います。
自分も、指導者として、そうした好循環に導きたいのですが・・・そう上手くはいかないことも・・・。
2011/09/06(Tue) URL  | モリス #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

ピアノの指導だけをしていても、結果としていろいろと学び取っていることはうれしいですよね。
毎日コツコツとした練習の必要性は、きっと生徒さん達もわかっているつもりでも、“痛いほど実感”というほどでもないのかもしれません。

でも、それがいつかわかって、何事も積み重ねが大事だとわかる日がくるなら、良いことですよね。
2011/09/06(Tue) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。