• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この1年を簡単にまとめる、自分の練習や演奏活動、その他のことを少し。

自分の練習に関しては、バッハなどはほとんど常に続けつつも、今年のレパートリーの拡充ということでは、ヴィエルヌを昨年に引き続き曲数をとしては多めに弾きながら、リストも引き続き多かっただろうか。

実際、8月からつい最近まで、コンサート、演奏会のようなステージ上のものから、ごく小さな集まりのものまで入れると、ほぼ毎月のように何らかの形で人前での演奏があったが、やはりヴィエルヌ、リストというのは、演奏回数も多かったように思う。

しかし、今年の始めから春くらいまでは、ヴィエルヌと同じくフランスの近代の他の作曲家の曲を、もう少し弾いていこうと思っていて、デュポンやピエルネといったところも取り入れていこうと思っていが、結局は多く弾くには至らなかったので、来年もリストは弾いていくつもりだが、このあたりの作曲家も積極的に弾いていけたらと思っている。

それから、今年は、8月に開催を予定していた、「ピアノ練習会夏」を、結局はスケジュールが合わずに、開催できなかったことが、自分としても残念に思っている。
日々のレッスンの仕事、生徒さんのコンクール出場、発表会の準備、演奏活動、その他、スケジュールを埋めていった結果として、8月が少し窮屈な感じになってしまったのが要因だったが、もう少し上手に調整するべきだった。

自分としては、ワンポイントレッスン付きのピアノ練習会は、普段のレッスンや演奏活動などとはまた違って、「自分が心から交流を楽しめて、参加の方にも楽しんでいただく貴重な企画」だと思っているので、来年は絶対に開催しようと思っている。
もし参加希望の方がここを読まれていたら、気長にお待ちいただきたいと思っています。

今年も、ブログを通じて交流をさせていただいた方々、そして、特に何が書いてあるわけでもない文章に付き合って下さった方々、ありがとうございます。
来年も、自分は、自分のペースで、またがんばっていくつもりですので、よろしくお願いいたします。

さて、今年のレッスンの仕事も、あと少し・・・。
良い締めくくりとなるように、ちょっとがんばりますか・・。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん こんにちは

この一年もブログとても楽しく読ませていただきました。おかげさまで私のピアノの世界も拡がってきました。

私も、バッハは常に弾きながら、古典から近代まで練習していましたが、今年は、古典に重点を置いてみました。でも、一年の締めくくりは近代の曲を弾いて終わりにします。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2011/12/31(Sat) URL  | イヴォンヌ #-[ 編集]
モリスさん、今年もお世話になりありがとうございました。

自分のことに置き換えても勉強になることも多く、楽しく拝読しています。
私もイヴォンヌさんと同じく、モリスさんのブログを読ませていただいていて、自分の音楽の世界が広がっています。

来年もよろしくお願いいたします
2011/12/31(Sat) URL  | まりはん #-[ 編集]
イヴォンヌさん、こんばんは。

こちらこそ、まとまりのない文章をお読みいただき、ありがとうございます。
イヴォンヌさんは、古典に重点を置いた年でしたか、それもいいですね。

来年は、生演奏を披露できるような機会をつくりたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。
2011/12/31(Sat) URL  | モリス #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

こちらこそ、今年もお世話になりました。

自分は、日頃のレッスンことや練習、演奏のことなどを、気がついた時に書き続けているだけなのですが、何かの参考になっているならば幸いです。
来年もどうぞよろしくお願いします。
2011/12/31(Sat) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。