• 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のレッスンでのこと。

ある保護者さん : 先生、プリさんって、今年の発表会で、何を弾くか決まっているんですか?

モリス : いや、候補の曲はいつくかあるのですが、まだ決定はしていないですね、
ベートーヴェンの、あのソナタ(全楽章)か、あのソナタの終楽章、またはショパンのあの名曲(10分程度)、またはラフマニノフから2曲とか・・・
ただ、もう少し考えてからプリさんと相談と思っているところです。

ある保護者さん : なんか、普通に名曲というか、大作曲家の名前の曲なので、凄いですよね。昨年も良かったですし、プリさんは、さすがに「エース」って感じですね。

モリス : そう・・ですね・・・。

という会話があった。

「エース」・・・自分としては、プリさんをそう思っているわけでも無いが、まあ、事実上そうなのかもしれない。
中級程度の曲を弾けるような実力になると、普通は一旦その時期が長く、実力の伸びは鈍化する人が多いが、プリさんがその時期でも演奏力が向上していき、ベートーヴェンやショパン、メンデルスゾーン、ラフマニノフ、ドビュッシーなどを弾けるくらいにまで成長した。

テクニック的にはまだまだ危うくて整理する必要性があるが、運動性能という意味でのテクニックはかなり持っているし、それだけになってしまうことはなく、何を弾いても「演奏」・「音楽」になっているのは、最大の特徴かもしれない。
だから、発表会でプリさんが、一般にはあまり知られていないような曲を弾いても、聴いている人の多くが、良かった、凄かった、という感想を持つのだろうし、今年は何を弾いてくれるのだろうかと、興味を持ってくれるのだろう。

では、そのエース(?)のプリさんのソロ曲は、これから少しずつ絞って相談いくとして、今年は連弾をどうするのか・・・。
つまり、プリさんに、肉薄とまではいかなくても、1段か1・5段くらい下の実力の生徒さんが、現在はいないのが、悩みどころ(プリさんに匹敵するだろう潜在能力を持っている生徒さんは、小学生低学年に2人ほどいるが)。

実は、1段くらい下の実力の生徒さんが以前はいて、(しっかり者だったので、シカさんにしよう。プリさんよりは年上)、プリさんとシカさんで連弾を組んだこともあったのだが、この連弾はなかなか良かった。
しかし、シカさんが1年半前に転勤されてからは、それくらいの実力の生徒さんがいなくなってしまったのだ。

それで、昨年は、セコさんがプリさんと組んだわけだが・・・プリさんの実力に合わせて連弾曲を選曲すると、セコさんは弾けないか、たとえ弾けたとしても、昨年のようにかなり苦しい演奏になるだろう。
セコさんと同程度の実力の生徒さんなら、あと2人ほどいるのだが、それでも結局はプリさんと組むのはちょっと苦しい・・だが、候補に入れてもいいのかもしれない。

本当は、セコさんの実力を、もっと伸ばすことができて、シカさんのレヴェルくらいまで上げることができれば、プリさんと組んでもついていけると思ったのだが、現在のところ、セコさんの実力は、シカさんには一歩、いや3歩くらい及ばない(シカさんが、今のセコさんと同い年だった頃の実力にも、セコさんはやはり一歩及ばない感じだ)。

一応、ここは、1番の手の候補として、セコさんに、今年の予定している連弾曲は難しいが、プリさんとやるかどうか、聞いてみよう。

モリス : (自分もちょっと弾いて、さらにCDを聴かせてから)やる?・・というか、弾けそう?

セコさん : 難しそう・・・ちょっとこれは・・・

モリス : そうか、じゃあ、この連弾の話は・・

セコさん : でも、やります!

モリス : あっ、えっ、やるんだね、了解。でも、今回は、発表会の1ヶ月前に危ないと感じたら、自分が代わりにやるので、そのつもりで。

セコさん : えっ!? はい、がんばります!


ということで、今年も、プリ・セコのコンビ結成らしいが・・・さすがに厳しいかな・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。