• 04<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し前に書いた移籍(?)のことをもう少し。

もっとも最近に移籍してきたのは、小学生の生徒さん。
紹介できたわけだが、ピアノはこれまでに幼い頃からずっと習っていて、昨年くらいまで特に不満もなくやっていたらしい。

それが、
「なんか、違うかなぁ・・・」
と、生徒さん本人も保護者さんも思うようになってきたのが、昨年の終わり頃のことらしいが、その「何か」というのは・・大きく2つくらいにまとめると・・

その1 基礎が無いような・・・
これまでにも教本などはやってきたらしいが、その系列(どこかの某大手)の系列の教本で、それはいいとしても、実際にはほとんど使うこともなく、曲のレッスンが中心。
曲が中心なのはいいとしても、それでもなんかあまりにも基礎的なことが無いので、不安になってきた、ということらしい。

その2 その曲のレッスンも・・・
曲が中心のレッスンと言っても、なんかピアノ曲じゃないように思う、と気がついたのが昨年の秋頃らしい。
確かに、はじめて会った時に、今やっている曲を弾いてもらったが・・・確かに、これは“ピアノ曲”ではないだろう。
ようするにアレンジ物なのだが、そのアレンジもピアノ演奏力の向上に役立つような要素が多いわけでもなく、演奏効果を優先しているようにも感じられずに、正直あまりおもしろくない。
この曲を数ヶ月かけてやっていく意図が、なにかあるのだろうか?と思いたくなるほど。


でも、今弾ける曲は、これくらいしか無いというので、一応はその曲を使って、自分も指導をしてみた。

モリス : こういった曲は、実はここに拍のちょっとしたアクセントがあるんだよね、少しだけだけど、こうするとね(実演)。

移籍生徒さん : へぇ~・・・思ったいたのと逆かも・・・

モリス : そうそう。だから、楽譜に「ここ短くって指示が先生(その某大手の系列の)によって書かれているけど、実は逆で、ここは少し長くて大丈夫。

移籍生徒さん : あっ、そうなんですね。

モリス : そう。でも、それは元から楽譜の音符では、音価はちゃんとそうなっているから、そのとおり弾けばOKだった。

移籍生徒さん : (苦笑)・・・なるほど・・・

モリス : だから、ペダルはここじゃなくて、ここ(実演)で、やってみて。

移籍生徒さん : ええっ~(やってみる)、あっ!こっちの方がカッコイイ!

モリス : だよね。これが、譜読みするということ。

移籍生徒さん : (首を縦に何度もふる)


といったような感じだったが、自分が特に何か特別な内容をやったわけではなく、普通のレッスン内容をやっただけだし、初回だからこんなものだろうと思う。

結局、移籍生徒さんは、クラシックピアノを基本からしっかりやってみたいというので、この機会にちょっと初級に近いところからやってみて、様子をみながらレヴェルを上げていくことにしてみたが・・
さて、どうなっていくだろうか。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん、こんにちは。

移籍してきた生徒さん、ピアノの本当の楽しさをモリスさんのもとでたくさん吸収していけそうですね。
大手系列のは、幅広い人たちに合うようなテキストになっているのかもしれませんが、クラシックピアノをきちんとやっていきたい人には、それだけでは足りない部分があるのかもしれませんね。
どんな曲を弾くにしても、基礎ができている人の演奏というのは聴いていて心地いいものだと感じています。

2012/09/08(Sat) URL  | まりはん #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

この生徒さんが長年レッスンに行っていたという某大手の教室は、独自テキストなどをつかっているのですが、いつまでも初級のような感じになっていて、本格的にピアノをやろうと思う人向きではないようです。

それは少しでもピアノをしっかり習ったことがある人ならすぐに気がつくのですが、最初からここで習うと、ピアノの世界がそういうものだと思ってしまうので・・・
これから少しずつ演奏できる生徒さんになってもらいたいです。
2012/09/10(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/09/09(Sun) 16:31:07 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。