• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年度の発表会が先週末に開催できて、無事に終了した。

終わってみると短いようにも思えるが、少し思いを巡らせてみると、会場の確保や生徒さんに弾いてもらいたい曲を考えたりなども入れると、準備期間はかなり長いし、毎回のように、自分の準備不足や効率の悪さなども・・・。
それでも、本番は最初から最後まで大きなトラブルもなく進行できたので、良しとしたい。

今回の発表会でも、多くのことを感じた。
最も思ったことは、1年という期間は短くもあるが、実力が伸びるという意味では十分な期間でもあるということ。

つまり、伸びている生徒さんは、昨年の発表会の時点では想像もできなかったくらいに、レヴェルが上の曲を充分に演奏できるようになっているし、本番へ向けての取り組みへの意識もかなり向上したということを、普段のレッスンからも、そして本番の演奏からも感じた。

逆に、この1年間は・・・という生徒さんも、残念ながらいるのが現実。
そうした生徒さんのモチベーションをもっとあげてもらい、日々の練習をしっかりやってもらえるようにするのも、自分モリスの仕事だとは思うが、やはり保護者さんの協力というのは必要であり、ご家庭で練習をするような環境整備と言ったらいいのだろうか、そうしたことをやってくれているところと、そうではないところの差は、やはり大きい。

そんなことを、生徒さん達の本番の演奏を聴きながら見ながら、考えていた。
そして、プログラムに、本番の出来などを軽く書き入れたり、生徒さんの実力対して、この曲の選曲はどうだったのかなどを、発表会が終わってからのここ数日、また考えている・・・

本番の生徒さんの演奏の様子などは、また随時書いていこうと思う。
発表会が終わったので、少し更新頻度はあげられるかな・・
コメント
この記事へのコメント
発表会開催、おめでとうございます
そしてお疲れ様でした

毎年だいたい同じ時期に開催することが多い発表会、やはり去年と比べると生徒さんの成長を感じることが多く、講師自身も感動しますよね。
また、今後の課題を考えたり、指導を見直すいいきっかけになるなと思います。

大人になると、曲のレベル自体は去年とあまり変わらなくても、どういうレベルで仕上げられるか、と言う点で成長を感じたりもします。

おつかれさまでした。
2012/12/18(Tue) URL  | まりはん #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

ありがとうございます。
生徒さんが成長している姿は、見ていて聴いていて、うれしいですよね。
子どもは1年で全く違うので、本当に成長が凄いと感じることが多い今年の発表会でした。
大人の生徒さんの中には、かなり緊張気味の方もいたのですが、本番は素敵な演奏してくれたので、自分も安心しました。
2012/12/19(Wed) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。