• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最初は電子ピアノではじめても、弾いているうちに本物のピアノが欲しくなるのは当然。そんな生徒さんや生徒さんの親からも、楽器を購入する時の相談を受けることは、時々だがある。

しかし、楽器について相談されても、自分はピアノという楽器についての豊富な知識を持っているわけでもないし、世の中ほとんどのピアノ指導者というのは、そうではないだろうか。
だから、自分は一応の簡単な説明はして、あとは簡潔に、「新品なら予算の範囲内でメーカーや音の好みで選択すれば、だいたい大丈夫でしょう」ということ。
もし、希望が中古品なら、これは結構難しい。中古ピアノの状態というのは、楽器の専門家でないとわからないものだと思う。ピアノ指導者や演奏者などは、自分も含めて楽器については素人同然だろう。

だから、自分は生徒さんが楽器を慎重に選びたいのであれば、知り合いの調律師さんを紹介する。調律と楽器のメンテナンスをやってくれる方で、メーカー系の楽器店所属でもないから、中古ピアノをたくさん並べているような楽器店にも一緒についていってくれて、アドヴァイスもしてくれる。
一緒に行ってアドヴァイスをもらうのは当然有料だが、はずれ品を買わないためには安いものだろう。
コメント
この記事へのコメント
僕は電子ピアノ選びで先生に聞いてみたことがありますが、「(どちらかといえば)鍵盤の重いものを選択したほうがいい」と言われました。

最新の電子ピアノに変えてもいずれ不満はでてくるので、本物はほしいです。
誰でもグランドピアノじゃないと…という部分は出てきます。
今はアップライトでも生ならいい!とも少し思いますが、アップライトを弾いているとやっぱりそのうちグランドピアノが欲しくなるんでしょうかねぇ。Σ(´`lll)
2007/03/01(Thu) URL  | Andante #-[ 編集]
Andanteさん、こんばんは。

楽器に対して欲を出すと、上はいくらでもある感じですよね。実力がついてくるとますますそうだと思います。
できれば良質のグランドピアノですよね。中古品もタイミングによってはそれほど高くない良いピアノがあるそうなので、相談できる調律師さんがいるといいですよ。
2007/03/01(Thu) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。