• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分のところの生徒さんで、明らかに自分のレッスンピアノよりも高価なピアノを所持しているという人は2人。どちらの方も子供の頃も少しは弾いていたけれど、本格的にレッスンに通うようになったのは大人になってからで、「どうせやるなら」と買った2人だ。

そのうちの1人は50代の主婦の方で、かなり高価なあのピアノを購入したのが3年前。
以前に、「ピアノは意外に一生ものでもない」と書いたが、現実的には一生ものに近いだろうか。
1日にかなり弾いているようだが、それでも3時間ということもないようだし、おそらくかなり持つだろうと思う。

ただ、その方は「モリスさんのところのピアノのほうが、弾きやすいし、音もいいようにいつも思うのです。でも、私のピアノのほうが高いのですよね・・・」
と言っているが、なぜだろうか。

これは単純に比較できない。調律の頻度、ピアノが弾かれる時間の長さも違う。生徒さん宅のピアノはほとんどひとりにしか弾かれないが、自分のレッスンピアノは多くの人が弾くことも、ピアノ自体に影響を与えるだろう。
でも、一番の違いは「レッスンのピアノだから良い音のはず」という思い込みが、生徒さんのどこかにあるのかもしれない。
コメント
この記事へのコメント
先生のピアノ
モリスさんこんばんは。

>レッスンのピアノだから良い音のはず
これはレッスンに通い始めた当初自分もそう思っていました。あちこちで弾く機会ができてから少しずつ変わりましたけど。
ただ今でも思うのは、先生のピアノを同じように弾いているはずなのに先生の出す音がまったく違うのはやはりピアノがすばらしいから?!いや同じピアノだから自分が悪いからだろうと思い直すのですが。

ピアノの差だけでなく部屋での響き方も先生のとこのほうが良く感じます。(悪いところはとくにですけど)

いつかは自分もグランドピアノを購入して一日中左のペダルと真ん中のペダルを練習してみたいです。
2007/03/26(Mon) URL  | FFyusuke #-[ 編集]
FFyusukeさんこんばんは。

やはり「レッスンのピアノは良い音のはず」というイメージを、生徒さんも持っているものでしょうか。

自分も習う側だったときは、素晴らしいピアノを置いている先生宅や学校もありましたが、そうでもないどころか、ひどい音のピアノにもたくさん出会いました。

FFyusukeさんは結構良いレヴェルの曲も弾かれていますから、ぜひグランドピアノ買ってはいかがでしょう?
ご家族と相談でしょうか。
2007/03/27(Tue) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。