• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発表会やコンクールや演奏会などのホールではない場所で、ある程度多くの人の前でピアノを弾く機会といえば、どんなところがあるだろうか。

やはり、一般の人でも可能性があるのが、結婚式ではないかと思う。余興ステージのひとつというのもあるし、伴奏のようなものも考えれる。

自分も結婚式での演奏は、それなりにやったことはあるが、ある時などは、自分がピアノを弾き始めて数分もしないうちに、薄い壁一枚で仕切られたとなりの式場では、何人もの和太鼓ような演奏がはじまってしまい、ピアノは全くと言っていいほど聴こえなくなってしまったことも・・・もちろん、最後まで弾いたことは弾いた。

では、あまり縁起は良くないが、お葬式でのピアノはどうだろうか。音楽葬のような大げさなものは、プロの音楽家だった場合には後日ある場合もあるが、やはり普通はお葬式でピアノの登場機会はないだろうか。
実は一度だけ、「頼むかもしれない」という程度の話ならきたことがあったが、結局は具体的な話にまではならなかった。やはり、諸事情から難しいのだろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。