• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
曲の難易度も上がっていき、指もどんどん動くようになったとしても、ピアノを弾くということに関して残ってしまいがちな問題は、いろいろとあるだろう。
例えば、リズム感や、打鍵のコントロール、響きに対する感覚・・・
そして、ほとんどの場合、問題点は一つや二つではなく、いくつの弱点が組み合わさったようなものでもある。

このうち、リズム感というのは、大人になってピアノを始めたような人でも、結構何とかなるものだと、最近特に感じている。
以前は、大人はどうしても、お尻の重たいような演奏をしてしまいがちだと思っていたが、簡単な弾きやすい曲を使ってレッスン中に訓練を重ねると、かなり改善される人もいる。

ピアノで大事な打鍵のコントロール。これについては短期間で劇的に良くなる人もいるが、かなり長期間でも向上が微小の人もいるので、難しい問題かもしれない。だが、時間をかければ、悪くなるということは少ないだろうか。

そうなると、やはり残りがちで最も困難な課題の一つは、響きに対する感覚かもしれない。楽譜上の音を全くミス無く弾けているのに、「このバランスの響きでは・・・」という演奏を、良くしていくのは非常に難しい。

逆に、響きのイメージを指に伝えることができて、ピアノから出た響きを聴いて、さらにその先の響きを作り上げていくことができる人は、素晴らしいと思う。
子どもだと、それが無意識にできている場合も多いだろうが、大人だとやはりそれまでの音楽経験が影響するのだろうか。
コメント
この記事へのコメント
モリスさんこんばんは。
リズム感も打鍵も全然駄目な自分がいうのもなんですが、響きほんと難しいです。
なんていうか、聞かないとできないし、聞きすぎると独りよがりの世界に入ってしまうし、かといって客観的に聞くことも難しく感じるのです。当然弾こうとした音はイメージどおりにはなりません;;
いろいろ指導していただいて、ある日突然一部分の響きがかわって曲らしくなったことはあるのですが、続きません。
いつも意識して響きを作り上げることは大変なことと想像します。
また、それが無意識にできている子どもがいるなんて驚きです。
2007/05/07(Mon) URL  | FFyusuke #-[ 編集]
FFyusukeさん、こんばんは。

リズム感や打鍵の良さというのは、一度身につくとだいたいそれでやっていけても、響きの感覚やそれを伝える指との連係の感覚は、変わりやすいものでもありますからね。やはり難しいです。
子どもの場合は、何も考えなくても瞬時に鍵盤をつかんで、素晴らしい響きをだすこともできる人がいます。
もちろん、全然できない人もいますが。
2007/05/07(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
モリスさんこんばんは~。
音・響きを聴くというのは本当に難しいことだと思います。
それを教えるというのはさらに難しいのでは…(^_^;)
「音を聴いて」と言われても意味が分からなかったので
顔色を見ながら なんとなくで弾いていたり…。

でも、最近は昔と比べて少しは分かるようになったとは思っています。
CDなどでいろいろな演奏を聴いていたのが よかったのかな??
音符を追うのが精一杯のこともありますが、、
音を聴こうとすると 電子ピアノの不満も出てくるのですが…
しょうがないので 学校の休み時間に弾かせてもらったりしてます。

それから リズム感は本当になくて
今年 中学の卒業式の伴奏をさせていただいたのですが
なかなかあわせるのに苦労しました。
2007/05/08(Tue) URL  | Andante #PJ9zvkJs[ 編集]
Andanteさん、こんばんは。
良い響きというのは難しいものですよね。

>でも、最近は昔と比べて少しは分かるようになったとは思っています。
CDなどでいろいろな演奏を聴いていたのが よかったのかな??


これはそうだと思いますよ。「弾く」がどうしても先にきてしまうがちですが、本来は感覚として「聴く」が先ですから、弾く曲に限らずたくさん聴くことは、少しずつ演奏が良い響きの方向へいくと思います。

学校で弾くというのは、いいアイデアですね。家でピアノを買う予定はどうなりましたか?高価な買い物ですし、なかなか無理はできないでしょうが・・・。

リズムも体内に一度備わると楽なのですよ。これも聴くことに関連していますよね。

2007/05/08(Tue) URL  | モリス #-[ 編集]
モリスさんこんばんは。
ここ数年間でかなりCDを買いあさった気がしますΣ(´`lll)

学校の昼休みに弾けるのですが 異常なほどピアノ人口が高く、
専門を目指す人もポツポツいたりするので、
グランドピアノの競争率はちょっと激しいです 笑
別室のアップライトさえとれないこともあります。

引っ越す予定だったので、ピアノを置きやすいことを考慮して欲しいといったのですが…。
引越しはしていません。ただ、家庭の事情になりますが先月から家賃の負担が多くなっているので
今後も引っ越す可能性は多いです。
引っ越さないと ピアノの可能性はないんですよねえ・・

リズム感が今になっても欠如していると少し大変です。
僕は特に楽譜の音符を一生懸命追うだけの演奏をしているときに狂いやすいです。
2007/05/09(Wed) URL  | Andante #-[ 編集]
Andanteさんへ。

そうですか、学校でピアノを弾くにしても、倍率が高いと大変ですよね。

家賃の事情などということですが、引越しをしたらピアノを置けるといいですね。やはり家にピアノがある方がいいですし。
もし買うことになった時には、おすすめのピアノの機種などを極秘に(?)いくつかあげてみますよ。

CDはたくさん買われているそうですから、ノリの良い音楽などを聴くのも、リズム感にいいですよ。
2007/05/10(Thu) URL  | モリス #-[ 編集]
今日も弾いたのですがグランドピアノは先客がやっぱりいて
アップライトでした・・・

極秘・・引っ越す可能性はありますから、そのときは是非(^O^)
買うとなれば自分の耳にあまり自信がないので。。
もちろんそうなれば先生にも相談するでしょうし、電子ピアノを弾いてきた自分には無縁な調律師さんに付き添ってもらえたら一番いいでしょうね。

ノリ ですか。カプースチンとかはどうなんでしょうねぇ。
2007/05/14(Mon) URL  | Andante #-[ 編集]
こんばんは、Andanteさん。
相変わらず学校のグランドピアノの倍率は高いようで大変ですね。
そうですね、ピアノを購入が現実的になった時には、もちろん習っている先生に相談してみて、さらに調律師さんといろいろとお話できるといいですよね。
その時に自分からは、「こういうのが意外に良いピアノだよ」とか「一般に言われているよりも、これが良いよ」などといったことを少しアドヴァイスできればと思います。

カプースチンいいじゃないですか。ノリいいですし、弾くことに挑戦されてみては?
2007/05/15(Tue) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。