• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人の生徒さんで、最初に
「独学でやっていたのですが、せっかく習うので基本的なことからお願いしたいと思います」
言われることがある。

だが、この言葉をそのままのとおりにレッスンをすすめるということにも、なかなかならない。
例えば昨年から来ているMさんは、独学で弾いていたので基礎からを要望していても、「エリーゼくらいは弾きました」のようなプライドもあったりする。
だから、打鍵が浅すぎで、指使いも無駄ばかり、手首もカチカチに固くて、ペダルのタイミングもできないという演奏をする人でも、文字通りの初歩教則本をやらせるわけにもいかない雰囲気の場合も多い。

そこで、いくつかの教本からMさんが選択したのは、おなじみのブルクミュラーの25で、順番にやってみることに。
最初の3曲くらいを終えた時点で、正直言ってMさんには、やはりもう一歩くらい手前の本の方が、良かったのかもしれないとは思っていた。

ところが、ここ2曲くらいは調子が良い。仕事が忙しくて弾く時間は確保できていないというMさんだが、手の変な緊張がほぐれてきたせいもあり、今回の「清らかな小川」は、Mさんにとっては簡単な曲ではないと思っていたのだが、非常にきれいにまとまっていた。ペダルのタイミングも、ぎりぎりだが合格ラインだろう。
Mさんが目標のショパンやベートーベンにはまだ遠いが、こんな感じで進んでいけるなら、ブルクミュラーで実力をつけられそうだ。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん、こんばんは!

「エリーゼくらいは弾きましたのようなプライド」。。
ピアノを少し習ったことのある人が再開する時の導入ってすごく難しいように思います☆

高校生にランゲの「花の歌」を弾いてもらっているのですが、最初は「この人にはちょっと難しかったかな・・」と思って見ていたのですが、段々慣れてきたようで、良くなりそうです。
あまり練習はできなかった、ということだったのですが、モリスさんのおっしゃるように「手の変な緊張」がとれてきたのかな~と思いました。
2007/06/07(Thu) URL  | まりはん #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

そうですよね。ピアノ再開の大人の生徒さんというのは、理解力や演奏の方向性などはあるけれど、うまく弾けない現実もあったりして、難しいものですね。

まりはんさんのところの高校生の生徒さんも、手の緊張がとれて慣れてきたとは良い傾向ですね。その段階から、力の伝え方などを少しずつやっていくと、うまく弾けそうですね。
2007/06/08(Fri) URL  | モリス #-[ 編集]
モリスさん、こんばんは。

あ~!私もエリーゼ・月光1やってたので
正直ありました・・・へんなプライドが(´・ω・`)
先生に1からエリーゼを習って、見事に打ち砕かれましたがe-330

ブルグミュラーから習えるのは羨ましいですが
バイエルで基礎の基礎から頑張りたいです!

2007/06/08(Fri) URL  | プー #-[ 編集]
モリスさん、おはようございます。

>せっかく習うので基本的なことからお願いしたいと思います。

まさしく自分がそうだったような気がします。
私の場合「エリーゼ」も弾いた事無かったのですけど。
さぞかし先生も困ったのだと思います(笑)

ブルグミュラーは私も何曲か弾きましたが
アラベスクは「怒ってる?」
牧歌は「もっと優しく・・・」
タランテラは「もうちょっと可愛らしく・・・」
自分を発見できました(笑)
2007/06/09(Sat) URL  | とらいあんぐる #-[ 編集]
プーさん、こんばんは。

エリーゼと月光の1楽章も、以前にやられていたのですね。
でも、また1から習うのもいいですよね。プーさんのペースがありますから、バイエルをしっかりやって、ギロックもがんばってください。
そのうち、ショパンですね。



とらいあんぐるさん、こんばんは。

指導側は、生徒さんの実力や練習ペースの把握は、結構大変な時もあるものですよね。

ブルクミュラーは、いろんな要素があるので、子供から大人まで結構使えますし、おっしゃるように、発見もあるように思います。
自分が生徒だった時には、ブルクミュラーを習ったことは無いのですけどね。
2007/06/09(Sat) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。