• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、某楽器店さんが来た。
といっても、連休明けに来た楽器店ではなはない違う楽器店さん。自分が注文しておいたものがあり、取りに行こうかと思っていたが、届けてくださるというので、そうしてもらった。

届けてくれるということは、当然だが何かの営業的な話もあるわけで、楽譜の宣伝などのパフレット一式もたくさん置いていったが、話の中心は、
「実は、今月中旬からピアノのフェアーをやりますで、もしよろしければ。以前からの展示品はお安く即売もしますから」
と、ピアノの特別展示会のようなパンフレットを用意してきたようだ。

自分としては、先月に違う楽器店さんが来たときと同じく、
「すみませんね。今のところピアノ買う予定無いですよ」
と言ってしまったが、
「いえ、もし生徒さんにいらっしゃれば」
などと、また似たような会話が。

と思ったら、
「あっ、でも先生は、うちのピアノはあまり好みではないですかね」
言われてしまって、自分も一瞬驚いたというか、あわててしまい、
「そんなことはないですよ。買ったことあるじゃないですか、数十年前に」
と、一応弁解(?)してみた。

文章だとわかりにくいかもしれないが、お互いに笑いも交えながら話なで、和やかな会話だった。
話の中で印象的だったのは、
「売れるときは、ポンポーンと売れるのですけどね。その場で即決する方がいたりとか、最初から機種指定で来店する方がいたりとか。でもまあ、売れないときは全然ですけどね」
ということ。
言われてみると、何となくはそういうことがありそうだと、わかるような気がする。安くない買い物だから、買う予定の人は半分くらい決断してから試弾しにいく人も多いのだろうか。
コメント
この記事へのコメント
庶民にとっては、ピアノを買うのも車を買うのも似た感じがあるかもしれませんよね。全く買う気がなくて、車のディーラーを覗いたりしないし、展示品のピアノを試弾したりしないですよね?(笑)
でも先日、うちの実家のK3を買いに行った時も、グランド担当のフロア責任者の方が同じ様な事を言っていました。それに、かつての高度成長期に大量に世に出回ったアップライトピアノが現在も世に溢れていて、そうした中古ピアノのお陰でなかなか新しいピアノが売れないって言っていました。
…逆に、グランドの売り上げが伸びていそうですよね? うちもそれに貢献しているけど(笑) それに、今って一部では本格派志向の人って増えていると思うから、それこそ、アップライトで育った人たちが、グランドを買っているような気がしますよね。そんな背景もあって、ミドルクラスのグランドに力を入れているんでしょうかね? 前回に話に出た中国製の例のピアノ、あれもそんな意図があるように思われます。
しかし、日本の住宅事情にグランドは少し辛いですよ(笑)
2007/06/13(Wed) URL  | SONBUN #tzyAXhkQ[ 編集]
SONBUNさん、こんばんは。

言われてみればそうですね、車に買う感覚に少し似ているかもしれませんね。

かつて大量に出荷された量産型のアップライトピアノも、まだまだ日本の各地で使われているのは良いことですが、実質眠っているピアノも多いでしょうね。

中国製グランドも、低価格なのにブランド力がありますから、売れるかもしれませんね。
住宅事情は確かに。4畳半でも超コンパクトグランド入れている家もありましたが。
2007/06/13(Wed) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。