• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
譜読みに関してもう一つ。
今週のレッスンで、ある生徒さんが弾いた曲は、音の読み間違いなどはしていないで、リズムが正確性に欠けている。
既に弾く前から知っている曲だったので、聴いている演奏が頭に残っていて、なんとなく弾いている感じでもあるのだろう。

それでは、楽譜をしっかりと読む習慣からは遠いので、
「その箇所ですが、付点8分音符と16分音符の組み合わせのようなリズムで弾きたくなる気持ちもわかります。事実それに近いような演奏をしている人もいますから。
でも、CDなどの演奏がそうだから、そうするのではなく、まず、楽譜どおりの普通に8分音符2つで弾いてみてください」
と言ってみると、

「はい、無意識にリズムを変えていたみたいでクセになっているので、もう一度しっかり読んで、弾いてみます」
と言ってくれた。

これは、聴いて知っている曲を弾く時には結構あることだと思う。
知っている曲は譜読みをするのが楽な傾向にはあるが、拍を無視したような演奏や、リズムの不正確な演奏になる場合もあるので、注意したい。

コメント
この記事へのコメント
モリスさん、こんばんは!

あ~、それはあるかもしれませんね・・・
お手本のような演奏ならともかく、クセのあるピアニストだったら困りますねe-263

私なんか、まず原曲聴かないと
ただ楽譜見ただけでは弾けないんです(´・ω・`)
やっぱり、先に聴くクセはやめたほうがいいんでしょうか?
2007/08/10(Fri) URL  | プー #-[ 編集]
プーさん、こんばんは。

クセのあるピアニストの演奏を真似したくなってもいいのですが、それだけを聴くのではなく、たくさん聴くといいですよね。

楽譜だけでは弾けないというのも、わかりますよ。
でも、まず自力で楽譜のみで譜読みをしてみるようにして、それから何かの音源を聴くようにしてみるのも方法ですね。
先に聴くと、譜読みが楽ですけどね。
2007/08/12(Sun) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。