• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「だいたい弾けているのですが、一度テンポを落としましょうか」
と、大人の生徒さんでバイエルの終盤、103、104をやっている方に言ってみた。

もう少しゆっくりに弾いていた時には、クレッシェンドもアクセントも十分に意識して弾けていて、かなりまとまりのある演奏だったが、ほんのわずかのテンポアップをしてみると、103番は左手の伴奏系がギコギコとしてしまい、104番は指は動いているが、サラっと流れるような感じに。

だが、悪いというほどでもなく、以前の指導者さんの時からはじめたというバイエルも、もう残り少しだから、だいたい仕上がったら終わらせても良いようにも思える。
それでも、本人も「最後の100番台はできるだけしっかり」という希望なので、103も104番も、もう一度ということに。
確かに、難しくない曲の時期にしっかりとやると、後からが進みやすいので、少しゆっくりのペースもいいのだろう。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん、おはようございますe-445

私の先生も「バイエルをしっかりやっておけばブルグとかツェルニーが楽よ~」と、よくおっしゃいます。
ので、音符どおりに弾けたくらいではe-278は出ません(笑)
ゆっくりと頑張ります~(o´Д`o)ノ゙
2007/08/17(Fri) URL  | プー #-[ 編集]
プーさん、こんばんは。

そうですね、初級くらいの段階をしっかりとやっておくと、その後に進んでも順調にいけることが多いです。
プーさんもご自身のペースで弾いてください。
2007/08/17(Fri) URL  | モリス #-[ 編集]
モリスさん、こんばんは!

ピアノを始めたばかりの大人の生徒さんのレッスンが今日だったのですが、合格にするにはちょっと足りないな・・と思ったので、もう一度、ということにしました。

基礎の段階できちんとやっておけば後もしっかり弾けるようになりそうですね。
先を急ぐような基準にはならないようにしたいなと思います。

2007/08/18(Sat) URL  | まりはん #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

そうですね、大人の生徒さんでも、ピアノを弾く初級くらいの段階がしっかりとしていると、そこからの進行がスムーズですから、急ぎすぎないことは肝心ですね。
でも、単調な練習に大人はあきてしまうので、そのあたりもうまく調節してあげると、いい指導かなと思いますよ。
2007/08/18(Sat) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。