• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他のピアノ指導者さんと、不定期にピアノの練習会をやっているが、今週はリサイタルやコンサート、音楽祭などでも活躍中のピアニストDさんを交えての、3人での、少し特別な練習会をした。

練習会といっても、堅苦しいものでもなく、お互いの演奏などについての感想や、どういった感じで聴こえているのかの確認など。
場所もどこかピアノの置いてある貸スタジオや貸練習室でも良かったのだが、今回は自分のレッスン部屋で。

今回参加のピアニストDさんは、いつも数多くのステージをこなしているだけあって、きわめて高度なテクニックや迫力のある演奏は当然のこと。これだけでも、やはり普通のピアノの指導者さんとしてやっている方や、練習しない教授などとは、明らかにレヴェルが違う。

そして、ピアノという楽器から出せる音のニュアンスの幅、音の質の種類がとても多いと言ったらいいのだろうか。このあたりもさすがという印象だ。
自分のいつものピアノから、「こんな音の表現もできるのか」ということを、あらためて感じた練習会だった。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん、こんばんは!

お互いの演奏の感想を言い合える仲間、いいですね!
ピアニストの方も交えて・・。
わぁ。。。とてもレベルの高そうな練習会でとても充実してそうですね!
他の方の演奏を聴いたり、聴いてもらったり、感想を言い合ったりすること、とても大事なんですね。
2007/08/19(Sun) URL  | まりはん #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

練習会のようなものを企画すると、レッスンとはまた違っていい刺激になりますよ。
自身では気がつかないこと、また気がついているけどやはり指摘してもらって感じることなど、さまざまな発見もあります。
今回は素晴らしいピアニストDさんに参加していただき、とても有意義な練習会でした。

まりはんさんも、ピアノ指導者仲間とやってみてはいかがですか?
2007/08/20(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。