• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生徒さんご自身の演奏をレッスンで録音して聴いてもらうと、
「あれっ?こんなところで急いでしまっているなんて思いませんでした」
などと、生徒さん自身では気がつかないところで、急に速くなってしまったり、スタッカートでリズムが詰まってしまったりというのが、よくわかるようだ。
また、漠然と流れてしまうようなところも、録音で確認すると気がつきやすい。
こういった現象は、ピアノを弾いている年数がある程度長い人にも結構多くいが、すぐには改善できないのが難しいところ。

だから、初級の段階でテンポを感じて演奏することを、できるだけしっかりと身につけたい。とても簡単な曲を、拍を感じて弾く練習は重要。
テンポをいつも感じて演奏することができないと、頻繁にテンポが変わる曲や、テンポを曲想にあわせて変化させて弾いても良いような曲でも、それができないのは当然。

自在なテンポで弾くというのは、難しいところで速くなってしまったり、逆に遅くなってしまったり、またはメロディーに流されるようにグニャグニャしてしまうことではないが、少し勘違いしている人は残念ながら自分の生徒さんにもいる。
やはり、大事なことは早い段階できちんとレッスンを繰り返すのがいいだろう。
コメント
この記事へのコメント
モリスさんこんばんは!

テンポを感じての演奏、難しいですよね。
生徒さんの中にもそういう人が居ます。
そういう人はリズムうちが苦手だったりするので、いい改善方法はないかな、と色々考えてみたりはしています。。

2007/09/18(Tue) URL  | まりはん #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

一応は形になっているような演奏をしている人でも、テンポを感じていない人もいますよね。
数えながら演奏してもらったりするのもひとつの方法ですし、強拍と弱拍をしっかり演奏する練習を、簡単な曲でやってもらうこともいいようです。
2007/09/19(Wed) URL  | モリス #-[ 編集]
モリスさんこんばんは。
自分、テンポを感じて弾くのかなり苦手です。
いつもメトロノームを携えてすこしでも正確にと思うのですが。
まずは正確に弾けてから自在にコントロールできたらといつも思います。

強拍と弱拍ですね。すこしずつ練習していこうと思います。
2007/09/19(Wed) URL  | FFyusuke #-[ 編集]
FFyusukeさん、こんばんは。

テンポはきちんと感じて弾いていないと、思わぬところで演奏が崩れる原因になったりしますよね。
また、基本的な拍がしっかりとしていると、演奏が引き締まって聴こえるものですから、少しずつ意識されるいいと思いますよ。
ショパンのさらなる仕上がり楽しみにしています。
2007/09/19(Wed) URL  | モリス #-[ 編集]
最近、拍感って実はとっても大事なんだなぁ~ってとっても実感しています。自分が聴いている曲が3拍子なのか4拍子なのか? 自分が弾いている曲が3拍子なのか4拍子なのか?? そうした拍感とテンポを積極的に感じる感性って、実は入門期のピアノ(音楽)では本当に重要なんだなぁ~って思うようになりました。
そうした基礎がちゃんとできてから、歌うようにテンポを揺らす事ができると、さらに表現が深まるのかもしれませんよね。まぁ~でも、応用っていうのは基礎があってからの事ですから、やはり、基礎は大事なんでしょうね。
2007/09/19(Wed) URL  | SONBUN #tzyAXhkQ[ 編集]
SONBUNさん、こんばんは。

そうですね、拍もテンポも特に感じなくてもピアノは弾けてしまうものですが、入門時期から積極的に感じるようにすることが、非常に大切だと思います。
それがしっかりと身についていると、長くフレーズで歌う曲、難しい曲や複雑な曲でも混乱しないで弾けるものですしね。
2007/09/20(Thu) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。