• 06<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月の下旬くらいから、自身の練習に力を入れているのは、演奏力の維持と、すぐに弾けるレパートリーの充実という意味の他にも、年が明けた今月に予定されている、ちょっとした練習会や、いつもの練習会でも弾くためでもある。

いつもなら、練習会などの企画では、数曲を練習して用意して、それをそのまま弾くことが多いが、今回は少し時間があるので、以前にも書いたように12月には十数曲を弾いていて、それら全てをかなりのレヴェルまで仕上げ、当日には気分などで選択しようと思っていた。

だが、急な伴奏依頼でそんな余裕は全然無くなった。
当初30ページ以上を譜読みしていた伴奏譜は、いくらかの省略もあって20ページくらいにはなったが、短期間でこれだけをやるのは結構大変な作業。
和音がただ連続するような伴奏ならすぐに何とかなるが、少し本格的な曲の伴奏だと、1日のピアノを弾く時間の多くをこの伴奏譜に使っても、弾けてはいるが今ひとつ完全な形には遠い。

やはり、絶対的な日数がもう少し必要だと感じている。
1日3時間で2週間よりも、1日1時間半で3週間の方がそれなりに仕上がるものだが、もうそんんなことも言ってられないので、たくさん弾くしかないだろうが、何とかなるだろうか。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん こんばんは
本年もよろしく御願いいたします。
今月は大変そうですね。応援しています。
 ピアノ以外の楽器の方たちのなかには、気軽に伴奏を頼んで来る方がいます。
こちらは、下準備も必要だし、あわせる時には曲をきちんと理解していないと、仕上がり度が下がってしまうので必至なのに、「伴奏なのだから簡単にできるでしょう」と言う気持ちを持っている人がいるので困ってしまいます。。。(もちろん、私のレベルとモリスさんとは大違いなのですが、それでもせっかく合わせるのですから私としてはきちんと弾きたいと思っています。)その場で楽譜を出される事もあって、、、たじたじ、、、
 その点、ピアノを学んだ事がある方は、理解があるのでホットします。
2008/01/06(Sun) URL  | イヴォンヌ #-[ 編集]
こんばんは!

伴奏、なんだか大変そうですね・・。
省略して20ページほどの伴奏なんて気が遠くなりそうです。。
合計は同じ時間の練習でも、日数が長いほうが絶対仕上がりはいいですよね。
中途半端な演奏にはしたくない
2008/01/07(Mon) URL  | まりはん #-[ 編集]
・・わあ、途中でコメント送信しちゃいました☆
すいません。

えと。。

私が偉そうに言うことじゃないですが。。モリスさんは練習の合間の気分転換を上手にされてるんだなーと以前の記事で思ったので、大丈夫だと思います!!
がんばってください!
2008/01/07(Mon) URL  | まりはん #-[ 編集]
イヴォンヌさん、こんばんは。


そうですね、ピアノを弾かない方は、ある程度弾ける人は楽譜を渡せばすぐに弾けると思っている場合はありますよね。
しかも、伴奏は伴奏部分だけを知っていてもあわせることは出来ないですから、かなり準備も必要ですが、そういったことはあまり知られていないものです。
でも、苦労と同時に楽しさもありますので、今月はいろいろとがんばってみます。



まりはんさん、こんばんは。

ありがとうございます。練習が煮詰まり過ぎないように、気分転換も入れながらがんばっているところです。
本格的な曲の長い伴奏だとかなり譜読みも大変なので、今回は日数がもう少し欲しいところですが、なんとかしてしまおうという感じです。
2008/01/07(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。