• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バロック期の作品を弾いていくとなると、中心はやはりバッハ。
常に継続して勉強されている方も多いと思うが、1つ1つがとても勉強になるので、絶対にピアノを弾く底力になると自分も思っている。

だが、ちょっとバッハからは離れてというか、バロック期には他の作曲家もたくさんいるので、そうした作品を弾くのも楽しい。
最近は生徒さんの選曲もかねて、1ページや2ページくらいで簡単に弾けるバロック期の作品を10曲程度弾いてみた。
ヘンデルやスカルラッティ、そしてクープランやラモー。
メヌエットやサラバンド、リゴードンといった小作品達は、どれも弾いていて楽しい。
ヘンデルは作風が結構多彩。クープランはフレーズが一定の長さではないのも面白い。

小学生の生徒さんにも多声音楽を学んで欲しいが、まだインヴェンションという段階ではないくても、これらの小作品はとてもいい。
弾いてみせると、すぐに興味を盛ってくれた生徒さんもいるので、これからはもう少し積極的にレッスンに活用していこうと思う。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん、こんばんは!

小学生のうちからバロックのものを弾くのって大切なのですね。
いつも右手がメロディーで左手が伴奏、という形だと、左手を聞く習慣というのができにくいかも。。と最近思うようになりました。

あ。。そういえば、私は最近ちっともバッハを弾いてないです☆
忘れてました(^^;

2008/02/03(Sun) URL  | まりはん #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

バッハのような多声音楽を子供の頃から親しむのはいいことですから、少しずつでも生徒さんのレッスンに取り入れてみるといいと思いますよ。

まりはんさんも、バッハを弾くとと実力にも、指導にも役立ちますから、ぜひ継続されることをおすすめですよ。
2008/02/03(Sun) URL  | モリス #-[ 編集]
バッハ
バッハは1年程前に初めて短いメヌエットを弾きましたが、自分の音は生き生きとというには程遠い音でした。それ以来苦手意識があったのですが、バッハの曲は、音が重なって模様を織り成すようでとてもきれいだということに最近やっと気付き、今はとても弾きたい作曲家のひとりです。

1年かかりましたが、バッハの魅力に気が付けて良かった、あのまま通り過ぎなくて良かったと思います。
2008/02/04(Mon) URL  | millionmiro #zaLmB86M[ 編集]
millionmiroさん、こんばんは。

バッハというと難しいとか、少し退屈な音楽と思う方もいらっしゃるのですが、少し付き合って弾いてみるとその楽しさがわかりますよね。
躍動的だったり清涼感もあったりと、いろんな曲があるので、バッハをこれからも楽しんで弾いていきましょう。
2008/02/04(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
こんにちは。
多声音楽に変な抵抗(?)を持つ前に(自分がそうだったかも)当たり前に弾く、
というのは良いですね。
弾いてみて思いましたが、バロックより後の時代どの音楽にも通じている気がします。
当たり前かも知れませんが(笑)
ショパンなんかは特にでしょうか。

タイトル変更に伴って(?)事後報告ですが、リンクさせて頂きました。
不都合があるようでしたら言って下さい!
2008/02/05(Tue) URL  | とらいあんぐる #-[ 編集]
とらいあんぐるさん、こんばんは。

そうですね、多声音楽に抵抗感がないうちにたくさん接することが出来ると、あとはどんどん弾いていけますね。
おっしゃるように、バロック期の音楽はのちの作曲家にも大きな影響を与えていますから、そういった意味でも大事だと思います。

リンクもちろん歓迎です。
こちらからもリンクしておきましたので、よろしくお願いします。
2008/02/05(Tue) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。