• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピアノ指導者仲間のTさんと企画した発表会が終了した。
今回は、こうした発表の場が初めての方でも、気軽に参加していただくことも目的であり、他の生徒さんの演奏を聴いてもらう機会でもあった。
そうしたことから、会の規模としては小さく、小さな私設会場を使っての会だったが、参加した生徒さんのご家族やご親戚なども思ったよりもたくさん集まっていただけたのはうれしい。

参加された生徒さんの多くは、現時点での実力を十分に発揮できた演奏だったと思う。
リハーサルで少し不安が残ってしまった生徒さんも、本番にはしっかりと弾けていたし、会場入りしてから少し人見知り気味の小さな生徒さんも、本番ではいつもどおり元気に弾いてくれた。
また、今回は特別に1名の方がスペシャルゲストとして参加していただき、ドビュッシーを素晴らしく弾いてくださって、発表会を盛り上げてくれた。

自分も一応は何かを弾くことになっていたが、当初予定したはずの、あの有名曲やあの有名曲(曲名は伏せます)は、気分的にも乗れず、また他にも諸事情もあって、やはり変更することにした。
だが、変更を決めたのは1週間前だったので、演奏用とは別に並行して進めていた他の曲や、従来レパートリーなどを引っ張り出してきて、演奏曲を決めることに。

当日は生徒さんよりも少し早めにリハーサルを開始して、用意したロマン派や近現代、映画音楽などを含めた7,8曲を演奏。
指導者Tさんは、
「やっぱり、モリスさんにはドビュッシーがいいのでは?今の2曲のどちらかでも、両方でも」
と言ったので、自分もそれらに決定しようと思ったが、考えてみるとスペシャルゲストさんはドビュッシーだったので、それを告げると
指導者Tさんは、
「ああそうですね、プログラムにも書いてありますね。ドビュッシーが続くにも悪くは無いと思いますけど・・・
じゃあ、こちらの北欧物がいいのでは?初めて聴く小学生の生徒さんでも、いい曲だと感じてくれそうですし」
と言うので1曲は北欧物に決め、もう1曲は会場の響きの良さもあるので、自分の考えでフランス現代曲にしてみた。

本来はこういった直前に曲を決定するということは、あまり良いことだとは言えない。。
日程は決まっているのだから、その日へ向けてしっかりと準備した方が良い演奏ができるものだ。

だが、自分はこのように直前に選曲するのが結構好きでもある。
コメント
この記事へのコメント
当日の会場の雰囲気や、ご自身のコンディション(?)にあわせて演奏曲をチョイスできるというのは、モリスさんの懐の深さかなぁ~って思いました(微笑) 日頃からどんなシチュエーションにも対応できる心構え…心のも問題だけじゃなく技術的な準備を怠っていないから、そうした対応ができるんでしょうね。いつか、モリスさんの舞台を孔之侑と一緒に聴いてみたいです♪
…発表会、お疲れ様でした!!
2008/04/15(Tue) URL  | SONBUN #tzyAXhkQ[ 編集]
SONBUNさん、こんばんは。

>モリスさんの懐の深さかなぁ~って思いました
ありがとうございます。
本当は当日に向けて時間をかけてしっかりと準備する方が良いのですが、事情もあって今回は直前に決めてしまいました。
ただ、直前の準備のみで人前に出せるレパートリーはありますので、何とかなったという感じです。

そうですね、いつか孔之侑くんやSONBUNさんと一緒にピアノを弾く機会をつくりたいですね。
2008/04/15(Tue) URL  | モリス #-[ 編集]
こんばんは!

発表会、おめでとうございました。
お疲れさまでした。

会場の響きやプログラムの構成にあわせて演奏する曲を変更することができるのも、モリスさんのレパートリーの広さなんだなあと、私も思いました!

私も、いつでも人前で弾けるような曲をある程度常に持っていたいなと思います。
いつかモリスさんの演奏を聴かせていただきたいです♪


2008/04/15(Tue) URL  | まりはん #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

ありがとうございます。
今回は小さめの企画だったのですが、楽しい会にできたと思っています。

>モリスさんのレパートリーの広さなんだなあと、私も思いました!
いえ、こうした危ないことをやるよりは、しっかりと準備したほうが良いのですよね。
でも、今回のように小さい会だと、直前選曲のような幅があっても面白いものではあると思います。
2008/04/17(Thu) URL  | モリス #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/10(Sat)  |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。