• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先々月に、小学生のある生徒さんに、実力ギリギリの曲をレッスン曲にしたことがあった。
好きな曲と、そうでもない曲の仕上がりに差が出てしまう生徒さんだが、いつも結構弾いてくるので、このあたりで少し自信を持ってもらう意味でも、この生徒さんにとっては少し大きな曲(と言っても3ページと少しだが)を選曲。

最初は苦労していて、本人もおそらく初めての体験だったのだろう、
「これ弾けるのかなぁ~」
と弱気な発言がレッスンでも数回あったが、
2ヶ月かからずに、一応の仕上がりと言えるまでには弾けるようになり、本人も満足そうだった。

生徒さんがすっかり自信がついたのか、
先日次の曲を選ぶ時には、
「先生、もう少し難しい4ページでも5ページの曲でも大丈夫だよ」
と、これまでになかったような言葉が。

自分としてはうれしいが、この生徒さんの自信は、ちょっと危うい感じもしないでもない。
それでも、希望どおり、指の動きのスムーズさや和音の鳴りも必要な、初の5ページ曲を選んで渡してみたが、また2ヶ月以内くらいで、満足いくくらいに弾けるだろうか。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
 自分の場合、初めての曲はどんな時でも自信がないと譜読みが思うようにすすみません。結構途中でくじけます。でも先生から「大丈夫」といっていただけると、不思議と何とかなるような気がします。
 モリスさんとこの生徒さんも先生に対する信頼がひとつつみあがったんですね。今後の仕上がりについて自分も楽しみです。
2008/05/03(Sat) URL  | FFyusuke #-[ 編集]
FFyusukeさん、こんばんは。

自信がない曲がなかなか譜読みが進まないのは、わかるような気がします。
やはり、指導者の一押しは大事かもしれませんね。

>モリスさんとこの生徒さんも先生に対する信頼がひとつつみあがったんですね。

そうですね。自分が判断するのは、なかなか難しいですが、そうでありたいと思っていますよ。
2008/05/04(Sun) URL  | モリス #-[ 編集]
モリスさん、こんばんは!
ご無沙汰しておりましたe-466

大曲で自信がつく性格って羨ましいですe-330
私は無謀な曲に手を出すたび、後悔して「次こそ簡単なのを・・・」となってしまいます(笑)

実力ギリギリじゃなく、実力以上の曲を選んでしまうせいでしょうかi-229

先生にももっと自信を持ってと言われますしe-330
2008/05/07(Wed) URL  | プー #-[ 編集]
プーさん、こんばんは。

お久しぶりですね、お元気にしていましたか?
実力ぎりぎりの曲は、仕上げて自信になる場合と、逆に自信がなくなる場合の両方のケースがあるものですよね。

プーさんは、おそらく弾けているはずの曲でも、遠慮気味に弾いているのでは?
レッスンでも堂々と弾くように心がけてみてください。
2008/05/07(Wed) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。