• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろんな方のピアノ系ブログを巡回するのは好きなので、結構たくさんの方の文章を読ませていただき楽しんでいる。

特に、大人になってからピアノを本格的に始めたり、再開されたという方のブログをいくつか拝見していると、好まれている曲や練習方法・曲の進行状況などを詳しく書かれている方も多いので、自分も大人の生徒さんのレッスンに応用できたりと、いろいろと参考にさせてもらっている。

こうして、大人のピアノブログの方々を読ませていただいて感じることは、自分が当初思っていたよりも、バッハ「インヴェンションとシンフォニア」やツェルニー30番などの練習曲を継続してがんばっていらっしゃる方が、結構多いということ。
そして、それらと同時に中規模以上の曲に挑戦されている方も多く、しかも皆さん練習方法の工夫などもされているようだ。

自分のところの大人の生徒さんにも、バッハや練習曲継続で中規模曲の方はいるのだが、逆に
「練習曲とかは続けられない性分なので、曲のみレッスンで」
という方もいるのは事実。
それはそれでいいと思っているが、やはり多声音楽のバッハ「インヴェンション」と、ピアノ演奏技術力向上のためにテクニック系練習曲を、ある一定期間くらいでもしっかり練習しながら(できれば良い先生のレッスンで)、同時に手ごたえのある曲を弾いた方が、かなりプラスにはなると思うので、いろんな方々のブログを拝見していると、仕事などが忙しい大人の方でも、しっかり取り組んでいることは素晴らしいと思う。

やはりこうした取り組みは、さらに大きめの曲挑戦のために、特にショパンやシューマン、ベートーベン、ラフマニノフなどのためにと思ってやっている方もいるのだろう。
そうした方々のブログを拝見しながら、自分は「この方の目標曲はショパンのスケルツォかな?」とか「ベートーベンの有名ソナタを目指しているのだろうか?」などと、勝手に想像したりもしながら、日々楽しませてもらっている。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
記事に書かれているような練習曲・・・私もなんとか弾いています。
「時間を長くかける」という意味では無く、じっくり確実に取り組みたいのですが、なかなか上手くペースを作れていないのが実情です。

ふと考えてみると、現在の先生のレッスンを始めてから「目標曲」というのが無くなった気がします。
(その時々で弾きたくなる曲はありますが)
2008/05/24(Sat) URL  | とらいあんぐる #-[ 編集]
こんばんは!

大人のピアノ弾きさんたちのブログを読ませていただいていると、みなさん地道に練習されているんだなーと、私も自分の練習に渇が入ります。
ピアノに対する思いも、すごく伝わってきます。

指導も、まだ始めたばかりで教え方そのものに戸惑うこともあるので、そういう点でもすごく参考になります。
2008/05/24(Sat) URL  | まりはん #-[ 編集]
とらいあんぐるさん、こんばんは。

インヴェンションやツェルニーを、とらいあんぐるさんも取り組まれていますよね。ペースを作っているのは少し大変かもしれませんが、バッハや練習曲を弾いて、きっと底力ついてきているのではないでしょうか。

>「目標曲」というのが無くなった気がします。
それはですね・・・きっと、それまでよりも上達されて、現実的に弾けそうな曲が多くなってきたからではないでしょうか?
ピアノ曲に対しての視野が広くなったとも考えられますよね、どうでしょうか?



まりはんさん、こんばんは。

そうですよね。大人のピアノ弾きさん達のブログには、皆さん時間をうまく使ってがんばっていらっしゃるようですし、自分もやる気をいただいていると思います。

指導の上でも、レッスンの生徒としての立場から文章を書かれている方が多いので、いろいろと参考になりますよね。
2008/05/24(Sat) URL  | モリス #-[ 編集]
自分も最近バッハを始めました。

バッハを選んだのは実はモリスさんお奨めだったからです(笑)底力がつくということを書かれていらっしゃったので・・。

前回のコンクールのコメントでもモリスさんが書かれていらっしゃいましたが、明らかな実力の差・・本当の実力と言うのは、ミスタッチとか弾く環境の違いとかそういうものに関係なく、明白に演奏に現れるものだということを強く思うようになりました。そういう力をぜひつけたいな、と。

すがるような思いで(笑)インヴェンションに挑戦しております。

ショパン、シューマン、ラフマニノフ・・・弾けるようになりたいです。ベートーヴェンのピアノソナタも・・です。目標は高く(笑)ですね。

あの、それからずうずうしいお願いなのですが・・以前バッハの「インヴェンションとシンフォニア」のCDのことを書かれていらしゃいましたが、そろそろ買って聴いてみようと思っています。

グールドは買おうと決めましたが、他の方の演奏も何枚か聴いてみようと思っているのですが、モリスさんのお奨めがあれば教えていただけないかと思いまして・・。
ニコライエワ、シフ、エッシェンバッハ、シュタットフェルト、アマデウス・ウェーバージンケ・・名前の挙がっていた方々ですが全部を買う予算もありませんので・・・(汗)

お時間があるときでけっこうです。どうかよろしくお願いいたしますm(__)m
2008/05/25(Sun) URL  | millionmiro #zaLmB86M[ 編集]
私も先生の勧めでインベンションを始めたばかりです。やはり目的にしてる曲がショパンなので、これから先のことを考えるともっと基礎力をつけた方がいいと言われました。
バッハはあまり練習曲とは思っていないので楽しいです。
モリスさんのブログを読ませて頂いて、先生もいろいろなことを考えながらレッスンされているんだなって思います。
とても参考になります。
それから先日のコメントのお返事、とても心強かったです。
頼りにさせて貰うことがあるかもしれません、その時にはよろしくお願いしますね♪
2008/05/25(Sun) URL  | karinne #-[ 編集]
millionmiroさん、こんばんは。

インヴェンションはじめられたのですよね。
最初は少し大変だと感じられるかもしれませんが、弾いているうちに、バッハの音の世界観に入っていくような感覚になっていけると、とても楽しいと思います。
それに、やはり底力になりますよね。
大きな曲が目標でも、バッハの2ページ曲を弾いておくのはきっと実力になりますから。

インヴェンションとシンフォニアのCDは、たくさん出ていますよね。
演奏も本当に全然違いますから、おすすめを絞るのも難しいですが・・・
一応、記事にして簡単に書いておきますので、よろしければ参考程度にお読みいただければと思います。




karinneさん、こんばんは。

そうですね、ショパンを目的にされている方で、バッハのインヴェンションで実力をつけていくのは、やはりいい方法だと思います。
弾いていくと、音感覚が冴えてくるような感じで、バッハも楽しいですよね。

こちらこそ、karinneさんのブログは楽しく読ませいただいていますので、よろしくお願いしますね。

2008/05/25(Sun) URL  | モリス #-[ 編集]
こんばんは!
私も、大人からピアノを始められた・または再開された方のブログはよく読ませてもらっています!

同じくらいの期間の方や同じ曲や教本を弾かれてる方を、参考にさせて頂くと同時に、恐れ多くも勝手にライバル視?したりもしてw

一人で黙々とピアノに向かうよりも、すごく刺激を受けるしやる気も出ますね。

私は先生に何気なく「あの有名なメヌエット、ちょっと弾いてみる?ピースがないから曲集を買って・・・(アンナマグダレーナ)」
と言われてバッハに初めて触れてから
なぜか虜になってしまいましたe-420
気分的には、ハノンも練習曲もせずにバッハだけしていたいほどです(笑)

早くインベンションにいけるように頑張ります!
(今、プレインベンション休止中ですがe-330

自分の最終目標は
ショパンエチュード25‐12「大洋」を
遅くてもいいので、楽譜通りに弾けるようになることです!
それまでに弾きたい曲ももちろん山ほどあるんですがi-229
2008/05/26(Mon) URL  | プー #-[ 編集]
プーさん、こんばんは。

勝手にライバル視というのも、やる気にもなるので、なかなか面白くていいですね。
たしかに、ほかにも大人の方々がピアノをがんばっていらっしゃるのを読むと、励みにもなりますよね。

バッハやバロックの小品は素敵な曲がたくさんありますから、また余裕があるときに再開するといいと思います。
ショパンエチュードいいじゃないですか。理想は高くですね。
2008/05/26(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
はじめまして
モリスさん、ピアノの先生の方なのですね。
ブログ、私も参考にさせていただきました。

現在、15年ぶりに再開の独学中です。近いうちにクラシックのレッスンを受けたいと思っているのですが、そこでいちばん教えてほしいのがバッハでした。子供のころのレッスンでは全くやったことのない練習なので、これは独学では厳しい気がしまして。。。

目標はラヴェルですが、まだまだ道のりは遠そうです。モリスさんのブログは勉強になりますので、これからも時々覗かせていただきますね♪
2008/05/31(Sat) URL  | gracioso #-[ 編集]
graciosoさん、はじめまして。

そうですね、自分はピアノ指導が仕事です。「先生」と言われるほど、立派な指導者ではないですから、自ら「先生」ということはほとんど無いですが。

graciosoさんは、ピアノ再開で独学ですか。
バッハは確かに独学が少し難しいですよね、曲の規模が小さくても。
そのうちレッスンも再開されるといいと思いますよ。

目標はラヴェルですか、いいですね。
これからもよろしくお願いします。
2008/05/31(Sat) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。