• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大事なことを忘れていました。
輸入版の演奏者名を探しやすいように、記事中の演奏者名に追記載です。

先日の記事に、バッハのインヴェンションのCDについて触れたが、もう少し。
自分の中での最近のおすすめは、先日書いたように、アマデウス・ウェーバージンケの演奏。大げさすぎない適度な抑揚感のあるバッハは、聴いていて音の世界観を楽しめるし、テンポもそれほど速すぎないので参考にもなりやすいと思う。価格も1,000円くらいだったと思う。

では、他の方の録音で、おすすめは言うと・・・

エフゲニー・コロリオフ Evgeni Koroliov は、全体的に丁寧に少し遅めのテンポで、しっとりとロマン風味多いめにピアノ音楽としてのバッハを意識したかのように弾いている。
曲によっては終わりの部分を、かなり引っ張るような感じで弾くので、少し好みも分かれそうだが、こういう演奏も鑑賞にはなかなかいいと思う。(ただし輸入版のみかもしれない)

クリストフ・エッシェンバッハは、指導者の間でもよく言われるように、ピアノのインヴェンションとしては参考にしやすい演奏なので、もっている指導者も多そう。
抑えた表現ときれいにまとめられていて、テンポも曲によっては少し速めだが、全体的にはそれほど高速でもないので聴きやすい。

ヤーノシュ・シェベシュティエーン Janos Sebestyen は、こちらも大げさなクレッシェンドやロマン的な風味付けは薄いので、現代ピアノでも、そうしたバッハのイメージで弾かれる方には、好まれる演奏だと思う。
ただ、インヴェンション1番はそうでもないものの、全体的にテンポは速めなので、この演奏をそのまま真似するのは、曲によっては難しいと思うが、イメージとしては参考にしやすいかもしれない。(輸入版のみ?)

アンドラーシュ・シフを持っている方も多いと思う。
シフはインヴェンションとシンフォニアもいくつか録音があると思うが、自分が所持しているのはシフが20代の時に日本で録音したDENON(日本コロムビア)版のCD。若い時のシフは幾分シンプルなバッハ演奏で聴きやすいかもしれない。これも1,000円くらいだったと思う。

チェンバロで聴くなら、例えばエリザベス・ジョイエ Elisabeth Joye などがいいかもしれない。
テンポはかなり抑えて1音1音を大事に、そしてフレーズのニュアンス豊かに、微妙なテンポ変化もあって弾かれているので、聴きやすい演奏のように思う。
当然ながらピアノとはまた違った魅力があるし、録音されたチェンバロの響きがきれいだ(これも輸入版のみかもしれない)。

少し輸入版のみの可能性のCDが並んでしまったが、クラシック専門CDコーナーのある比較的大きい店では、このうちの何枚かは見つかるだろうし、大きなネットショップでも見つけられると思うので、もしよろしければ参考に。
尚、輸入版をネットショップなどで探すときには、演奏者名をカタカナではなく、アルファベットで入力して探すといいようです。または、例えば「invention」などと曲名をアルファベット入力すると良いようです。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん、こんばんは!
私もそろそろバッハのCDを買おうと思って、CDショップで1時間悩んで結局買わずじまいでした(笑)

やはり一番有名なグールドさんのを買おうと思っていたんですが、個性的なようだし・・・バッハだから基本に忠実なほうがと思い悩みましたね~。
大型店なので、廉価盤やら輸入盤が山のようにありましたから。

モリスさんのおススメ、参考にさせて頂きます!
ほんとにありがとうございました。

あ。それと、カンパネラのおススメだった
アンドレワッツ、ついに購入しましたe-420
シフラに劣らない技術もさることながら
・・・う~んe-330語彙が乏しいので上手く表現できませんが、とにかく凄いです!
高音がすごく響いて、ピアノが必要以上にキラキラと高く聴こえましたe-435

シフラ好きの姉からすると「オレの演奏を聴け!どうだ!」って感じが伝わってくるからあんまり・・・らしいですが(爆笑)
私からすると、どちらかというとシフラのほうが個性的だと思うんですけどね~i-229

ともかく、ありがとうございました!
まとまりのない文章を長々と失礼いたしましたe-466
2008/05/26(Mon) URL  | プー #-[ 編集]
ありがとうございます
記事にしてくださってありがとうございます。
モリスさんはさすがにいろいろと聴かれているんですね。頭が下がる思いで読ませて頂きました。

Amazonで調べたところ、輸入版のみかも、と書かれている方のものはAmazonでは扱っていないようでしたので、他のネットショップを探してみたいと思います。

こちらは田舎なので大型CDショップなどなくて・・(笑) それどころか、近場のCDショップのクラシックCDのスペースは自分がピアノを習いだして以降も、どんどん縮小されていっております(涙)

とても参考になりました。財布と相談しながら(笑)楽しく選びたいと思います。ありがとうございましたm(__)m

2008/05/26(Mon) URL  | millionmiro #zaLmB86M[ 編集]
プーさん、こんにちは。

CDショップに行くと、結構時間使ってしまいますよね、自分もそうです。
バッハは演奏者でかなり違いますから、迷いますよね。余裕があれば、2枚くらい買って聴いてみるといいと思います。

ワッツのリストなかなかいいでしょう?
そうなのです、素晴らしい技巧で余裕のカンパネラです。そして、あの明るめの音色できらきらとしているリストは、ワッツならではですよね。



millionmiroさん、こんにちは。

すみません、記事に追記載をしました。
というのは、輸入版はカナカナで演奏者を探しても見つからないですよね。
記事に演奏者名をアルファベットで入れておきました。
Amazonの輸入版コーナーで探してみたら、記事中の3枚の輸入版も一応全部あったみたいですので、よろしければ探してみてください。
2008/05/26(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
ありましたm(__)m
さすがAmazonでした(笑) 探し方が悪かったんですね。(カタカナで検索してました) こんなことまでお世話になってしまって・・本当にありがとうございますm(__)m

inventionで検索したら輸入版がずらっと・・。グールドでさえ何種類も・・・。自分ひとりで選ぼうとしたら選べなかったでしょう。

グールドとウェーバージンケは買うことにしました。もう一人買えるかな(値段が手頃だったので)と思いつつ、そのもう一人がなかなか決められなくて・・(笑) もう少し迷って考えます。

コメントにありましたプーさんが悩んで何も買わずに帰った気持ちがよくわかります(笑)

本当にありがとうございました。

2008/05/26(Mon) URL  | millionmiro #zaLmB86M[ 編集]
こんばんは。
「コロリオフ」というタイトルから、オフ会が流れたのかな?なんてバカな想像してしまいました^^;
バッハのCD,多分演奏者によって全然ちがうのだろうと想像し、欲しいと思いつつも手がでませんでした。
そんな中今回の記事は助かりました。おすすめから探してみます。シフは若いのもいいのですね。とても参考になりました。

2008/05/26(Mon) URL  | FFyusuke #-[ 編集]
millionmiroさん、こんばんは。

輸入版はAmazonで探せたみたいですね、良かったです。
インヴェンションのCDは、1000円くらいで結構あるので、いいですよね。
3枚くらいなら、聴き比べるといろんなバッハ演奏があって、きっと楽しいと思います。



FFyusukeさん、こんばんは。

「コロリオフ」から、オフ会流れの想像は面白過ぎです、笑ってしまいました。

バッハの聴き比べは楽しいですよね。全然違う曲に聴こえるほどに、異なる演奏に出会ったりしますから。
今回のおすすめは、少し一般的ではないかもしれない録音もあげてみたので、よろしければ聴いてみてください。
2008/05/26(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
注文しました
グールド、ウェーバージンケ、そして一番に紹介されていたコロリオフの3枚を注文しました。
後は届くのを楽しみに待つだけです・・あっインベンションの練習もしなければ・・(笑)

モリスさんの記事がなければ迷って迷って・・買うのをあきらめていたかもしれません。本当にありがとうございましたm(__)m
2008/05/27(Tue) URL  | millionmiro #zaLmB86M[ 編集]
millionmiroさん、こんばんは。

注文されたのですね。自分の文章も少しは役立ったみたいで良かったです。
3人の演奏の聴き比べはきっと面白いですから、届くのが楽しみですね。

聴いてみたらぜひmillionmiroさんのところで記事にしてください。
練習もがんばってくださいね。
2008/05/27(Tue) URL  | モリス #-[ 編集]
感想を書いてみました
モリスさんの記事を参考にして買ったCDのことを記事にしてみました。読んだ方がモリスさんの記事を読めるようにリンクも張ったのですが、良かったでしょうか・・?

自分の場合はつたない感想しか書けないのですが、改めて記事にまとめるというめんどうを引き受けてくださったこと、とても感謝致しますm(__)m

少しでも良いバッハを演奏できることが恩返し(?・・笑)かと思うのですが、さてどうなるでしょうか(笑) いろいろとありがとうございました。
2008/06/09(Mon) URL  | millionmiro #zaLmB86M[ 編集]
millionmiroさん、こんばんは。

リンク良いですよ、大丈夫です。
millionmiroさんの感想記事を読ませていただきました。この3人のバッハ演奏なら、違いが明確にあって面白いですよね。

イメージするようなバッハが弾けるように、練習もがんばってください。
2008/06/09(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。