• 06<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数日久しぶりに書かなかったのは、オリンピックのテレビに熱中・・・していたわけではなく、少しパソコンの調子が悪かった(問題なかったです)ことと、今日も含めてお盆期間にレッスンを多めに入れていて、日程がいつもと少々異なっていたせいもある。

やはり、いつものペースにならないと、なかなか落ち着かないような気分になるもの。
変則的なレッスン日程だからといって、日時や時間を間違えることは無いのだが、頭の片隅で「時間を間違えてはいけない」と思っていることは、多少の負担にはなっているのかもしれない。
だが、それも、今日を乗り切ったことで少し楽になった。

それと、オリンピックは、結構見ている。
実は、自分は遥か昔の小学生の時に、顔に似合わず(?)少しだけだが体操(ラジオ体操ではないですよ、念のため)をやっていたせいもあり、オリンピックの体操競技などは、今でも見てしまう。
もちろん、今では体操関連の動きは、何も出来ないが、培った柔軟性は多少は体に残っているようだ。
コメント
この記事へのコメント
また少年時代のモリスさんのエピソードが聞けてうれしいです(^_^) 体操ですか・・自分はラジオ体操派(?)ですね(笑) といっても、今年の夏休みは一度も行ってないのですけれど・・。

オリンピックの体操もテレビでよく見ています。
華やかな技もさることながら、先まで神経の行き届いた手足など、気の遠くなるような努力と練習を感じますね。

ピアノも見習ってがんばらなくては!
2008/08/19(Tue) URL  | millionmiro #zaLmB86M[ 編集]
millionmiroさん、こんばんは。

そうなのです。実は体操を一時期やっていたのです。あまり上手くは無かったのですが、楽しかったです。

世界レヴェルになると、体操も凄いですよね。技も姿勢の美しさも本当に素晴らしいです。仕上げるには努力の継続なのでしょうね。
ピアノも継続が大事ですから、お互いがんばりましょう。
2008/08/19(Tue) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。