• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気がつけば8月も終盤になり、自ら企画した9月のレッスン練習会までちょうど1ヶ月。
考え出したのは春だったので、「秋くらいに」と想定していて、まだまだ先のことだと思っていたが、あと1ヶ月にまでせまってきた。

「まだ1ヶ月ある」
と思っていても、きっとすぐに1ヶ月後はやってきてしまうだろう。
自分の練習時間は、できるだけ確保して弾いているが、まだまだ譜読みの延長段階で、想定テンポの半分くらいでしか弾けないような曲も・・・。バッハもショパンもまだやることが山積み状態。

自分でも、
「この曲は本当に来月にある程度仕上がっているのか?」
と思ってしまうほどの現段階だが、期日直前くらいに何とかするようなスタイルが意外に好きなので(本当はそういった仕上げ方は良くないですね、計画性が大事です)、1ヶ月後には、現時点よりは少しは良くなっているだろうか。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん こんばんは
そうですね。1ヶ月後になりました。私もやる事が山積みで、その山がちっとも減りません。(ふえているかも。。。。←今まで気がつかなかった問題点が、、、、)9月の2週目以降は練習会の曲に専念する予定です。よろしくお願い致します。
2008/08/28(Thu) URL  | イヴォンヌ #-[ 編集]
イヴォンヌさん、こんばんは。

気がつけばもう1ヵ月後ですね。
自分も、現時点ではちょっと間に合うのか怪しい感じなのですが、ペースアップをしてがんばりたいと思っていますので、こちらこそよろしくお願いします。
2008/08/29(Fri) URL  | モリス #-[ 編集]
やっぱり計画性は大事なんですね・・・
私の場合は教室の発表会まで1年近くあり、これからどういう計画で進めればいいのかよくわからないんですが・・・
先生の意図も、よくわからないんですよね~
やっぱり、発表会には難しい曲に挑戦してレベルアップして欲しいと思うものなんですか?
それとも、発表会にはそれなりに向いてる曲を無難に弾いて欲しいのか・・・
1年先にどこまで生徒が伸びてるかってことも、当然考えて選ぶんですよね・・・?
2008/08/29(Fri) URL  | karinne #-[ 編集]
karinneさん、こんばんは。

そうですね。発表の場がある時には、そこに向かってある程度は計画性を持って練習を進めていくことが必要だとは思います。自分のように、直前になってからの集中で何とかするというのは、本当はあまり良くないですね・・・。

でも、1年近く先の発表会となると、少し難しいですよね。もちろん、karinneさんの先生も、その間のkarinneの上達を考えての選曲を考えていると思いますが。

karinneさんも、もし都合がよろしければ、来月のモリス練習会はいかがですか?場所は東京ですが。
発表会のような緊張の場でもないと思いますので、お時間があればどうぞ。
2008/08/30(Sat) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。