• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習会報告のおまけ記事を。

2ヶ月も前に期日を決めて開催したのに、主催した自分が、あまり質のよろしくない演奏の曲もあり、演奏を期待されて参加された方には、少々申し訳ないことをしたと思っています。

単純理由としては、直前1週間のスケジュールを詰め込み過ぎ。
もう一つは、当日は14:00くらい以降、体が冷えてしまったようです。

前日の土曜日も、ほとんどピアノに触れてないことはわかっていたので、当日も12:00から1人で指慣らしでもしようと会場へ。
ところが、自分よりも、参加者さんのお1人早く来ていらっしゃっていて、12:00過ぎに一緒に会場入り。
自分は、ピアノの調子も確かめる意味で、適当に練習開始。

ここからは練習の様子を少し。
まず、適当に和音弾き。
自分の持ちピアノ以外で弾く時には、必ずといっていいほどやること。

次に、少し幅広い音域を使ったアルペジオ系の曲。
これはクラシック曲でも練習曲でも無い、変なアルペジオ曲で、ピアノの鳴りとペダルの具合を確かめるには結構良く、この曲を知っている方がいると話題にも出来て面白いので、自分は時々弾く簡単な曲。もちろん、指慣らしの意味も。楽譜は無く、自分の耳コピアレンジ曲(いや、曲というほどでもないか)。

ここまでは、椅子に座って聴いていた参加者1名さんは、
「何弾いているの?」
と思われたでしょう・・・。

次に、バッハ。
結局は全員揃った時には弾かなかったバッハ。
この時間帯には通しと、後半フーガのみで2回ほど。まあ悪くも無い調子といったところか(練習会では、体が冷えてしまい、結局弾きませんでした、すみません・・)。

次にショパン。
会場のピアノが鍵盤が軽いので、どうしても必要以上に過熱気味になることと、いまひとつピアノが鳴っていないような状態がどうも気になりながら弾いていたが・・・まあこれもこんなものかといった調子(本番では、中盤以降が妙に力まかせのショパンだった・・)。

次にラヴェル。
弾きにくい箇所に、ときどき文句を言いながら弾いていたが、特に中間でいつも苦労するが実は調子は悪くない感覚だった。

あとは、ナイマンとメシアンとドビュッシーを少し弾き(この少し前くらいの時間帯に、参加者さんもう1人がいらっしゃる)、だいたい体も温まったので、練習終了。
といった流れで、お1人の参加者さんが聴かれている中で、まあ悪くもない練習内容だったので、この状態をあと数時間維持できれば良かったのだが、意外に早く体が冷えてしまい、もう1枚上に着てくるべきでした・・・。
振り返ると、この日の自分の演奏の質のピークは、12:20~13:00くらいにあったわけで、先に来ていた方意外には、少し失礼なこととなってしまいました・・・。

それでも、自分はブログ交流での練習会は、演奏会や発表会や、普段のレッスンや公開レッスンのようなものとも違って、とても楽しいものだったので、もし可能であれば、またそれほど遠くない将来にと考え中。
そして、一つの提案としては、連弾曲(2台ピアノ曲でもいいが、そうなると2台ピアノの場所を借りる必要がある)をやってみたい。
簡素な連弾曲でもそれなりに盛り上がるだろうし、スリルもあって楽しいと思う。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
偶然聞いていた一人です。
練習お邪魔かなと思いながら聞いていたのですが、実は一番良い所だったのですね。ちょっと得した気分です。
楽譜あるのかななんて思いながら聞いていたアルペジオは、属7和音アルペジオの変化形BGMですよね。自分もあれはまりましたので気づいていましたよ。
2008/10/01(Wed) URL  | FFyusuke #-[ 編集]
体が冷えてしまったのは・・・
すみません・・・
私がエアコンのスイッチを入れたからかもしれません(汗)
えっと、、時間に余裕を持って向かったつもりでしたが時間ギリギリになってしまい、駅から会場までの道を少し走ったので部屋に入った時ちょと暑くって、自分の近くにあったエアコンのスイッチを入れさせてもらいました~。途中で切ったりつけたりしてたのですが・・・。

せっかくのバッハが・・・と思うと大変申し訳ないことをしてしまいましたm(_ _)m 

次回は、モリスさんのバッハが聴きたいです。
連弾も楽しいですよね(^_^)
2008/10/02(Thu) URL  | アリス #-[ 編集]
モリスさん こんばんは

まだまだ練習会の余韻が残っていて興奮状態が続いています。得るものがとても多かった練習会でした。本来の音楽のあり方に触れた気がします。

モリスさんの直前練習聴きそこなってとっても残念です。。。。

タイムリーにも2台ピアノのお話がのっていたので、、、実は来月2台ピアノのレッスンを受けることになっていまして、曲は先生が指定したもの(モーツァルト/グリーグ)。これがどうもしっくりこないのです。練習しているうちになんで完璧なソナタにこんなセカンド譜をつけたのだろうかと言う疑問がふつふつと沸いてきて。私が未熟でこの曲を理解できないのか、あるいは、全く別の曲として解釈するべきなのか、それともセカンドの演奏の仕方に問題があるのか、、、、レッスンまでにこの疑問を解消しておきたいです。おこがましくてすみませんがモリスさんはどのように感じられますか?もしよろしければ御意見伺いたいのですが。
2008/10/02(Thu) URL  | イヴォンヌ #-[ 編集]
FFyusukeさん、こんばんは。

yusukeさんがお早く来ていて、少し驚きました。
あの時間帯は、自分も30分以上かけて徐々にペースをあげながら弾いていたので、準備不足気味で、自分の演奏の文句言いながら弾いていましたが、それなりに悪くない調子にまで上げて弾けていたと思います。

あのアルペジオ、お気づきだったのですね。
シンプルですが、面白いですし自分は結構好きな曲ですよ。
2008/10/02(Thu) URL  | モリス #-[ 編集]
アリスさん、こんばんは。

いえいえ、自分の体が冷えてしまったのは、アリスさんがスイッチ入れていたエアコンのせいではないので、全然気にしないでくださいね。
実際にお会いになってので、何となくおわかりかと思いますが、自分は幾分脂肪が少なく、体温が元々低いものですから、結構すぐに冷えることがあるのです。
演奏会などだと、出演時間がだいたい決まっているので、そこに向けて逆算で体を温めるストレッチや軽い運動ができるのですが、練習会では動くことも少なかったからでしょうか。もう1枚上着を着てくるべきでした。

今度機会があれば、バッハも。ぜひ連弾もやりましょう。
2008/10/02(Thu) URL  | モリス #-[ 編集]
イヴォンヌさん、こんばんは。

練習会は自分もとても楽しかったですし、自分の生徒さんではない方の演奏を聴くのも、いろいろと勉強になりました。
そうなのです。直前練習は、ブツブツと自身の演奏の文句言いながらも、いろいろ弾いていました。

2台ピアノのレッスンがあるのですか、それはいいですね。
曲に今ひとつ納得がいかない感じですか?・・・どうでしょうね。
自分は以前に、2台ピアノなどの演奏会もよく開く方に習っていたのですが、その先生がおっしゃるには、2台ピアノや連弾は
「曲によっては、曲のつくりそのものの良さよりも、とにかく演奏するスリルや、かけあいの楽しさ」で、
そうして弾いているうちに、
「曲の良さも実感できてくる」
というようなお話だったと記憶しています。

知り合いのピアニストには、
「2台ピアノなんて、まずは相手に負けないように弾くものよ」
という方もいますが・・・

考え方といいますか、気持ちの持ち方もいろいろでしょうか。
これではあまり答えになっていない感じですが・・
2008/10/03(Fri) URL  | モリス #-[ 編集]
モリスさん こんばんは
ありがとうございます。とても参考になりました。

「曲によっては、曲のつくりそのものの良さよりも、とにかく演奏するスリルや、かけあいの楽しさ」で、
そうして弾いているうちに、
「曲の良さも実感できてくる」

納得です。この路線で弾いてみることにします。スリルやかけあいの楽しさはいっぱい味えそうです。なんせ、和声が思わぬ方に展開して行くのでスリルいっぱいです。悩んでいたものがふっきれました。

「2台ピアノなんて、まずは相手に負けないように弾くものよ」

これはちょっと無理です。とても太刀打ちできる相手ではありません。確固たる信念を持って弾かれるので「はい。ごもっともです。」となってしまいます
2008/10/03(Fri) URL  | イヴォンヌ #-[ 編集]
イヴォンヌさん、こんばんは。

そうですね、スリルやかけあいは2人でピアノを弾く魅力の1つですから、レッスンでも楽しんでみてはいかがでしょうか。

相手方さんは、太刀打ちできない方ですか・・でも気合いといいますか、ある程度は自信を持って弾けるといいですね。
練習がんばってください。
2008/10/04(Sat) URL  | モリス #-[ 編集]
モリスさん、お久しぶりです!
練習会、無事楽しく終了されたようでなによりです!

モリスさんの弾く「Big my secret」聴きたかったです~☆
実は私ピアノレッスンの曲が大好きで、サントラ持ってて恐れ多くもスコアも持っているのですが、難しすぎて手が出ずにいたりしまして・・・e-331
2008/10/05(Sun) URL  | プー #-[ 編集]
プーさん、こんばんは。

ありがとうございます。
練習会は、結構充実したものになって、楽しくできました。

プーさんは、ピアノレッスンの曲のサントラも楽譜もお持ちなのですね。
「Big my ~」いいですよね。人前で弾くにも向いている曲だと思いますから、プーさんもぜひ弾いてください。
2008/10/06(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。