• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習会では、皆さんから、弾いていただく曲目を事前に聞いていたので、自分も過去に弾いた記憶や、普段のレッスンでのポイント、手持ちのCDや資料等などの情報を、コピー譜などに少し書いて持参。
この中で、何度かテンポの話が盛り上がった(?)と思うが、これについて少し。

速めのテンポの曲だから、単にスピード化をがんばって目指すというのは、本来は全然意味の無いこと。
練習会でも少し話しだが、自分も若い頃などは、ベロフの弾く「(版画)雨の庭」や「(ベルガマスク組曲)パスピエ」、「(ピアノのために)プレリュード」などよりも、高速で弾くような対抗心を持って弾いていたが、それは全くのおかしくて無意味に近いことだ(そこに向かってがんばるという意味では、練習にはなっているとは思うが)。

そんなスピード競争ではなく、ある曲を弾く時に、どんなテンポが良いのか考える時の参考として、いくつかのピアニストの録音は参考になる。
特に、曲によっては昔は比較的速く弾かれていたものが、現在は少し遅めだったり(その逆もあり)、基本的に一定テンポの曲を、途中でかなり揺らして弾く人も世の中にいることなども、たくさん聴いて知っていると参考になる。

それらの録音や資料などのテンポは、あくまで参考にすぎないが、
「この曲は、これくらいゆっくりでも十分に聴かせることができる」とか、
「前後の響きを意識するなら、もう少しだけテンポアップしてみよう」とか、
「少し速めに弾いた方が、軽快だし聴き手を飽きさせないかな」などと、いろいろとテンポ設定の幅も広がるように思う。
コメント
この記事へのコメント
練習会お疲れ様でした
お疲れ様でした。

練習会の記事、とても楽しみにしてました(^_^)
そしてどれも勉強になるお話しでした。
参加はできませんでしたが、雰囲気も伝わり、またとても参考になるお話を伺えてうれしいです。

苦情もなかったようで・・(笑)

またいろいろなお話を楽しみにしております(^_^)



2008/10/02(Thu) URL  | millionmiro #zaLmB86M[ 編集]
こんばんは。

テンポ設定を変えるだけでずいぶん雰囲気や客席の受け取り方が変わりますよね。
今回の練習会で、とくにそれを感じました。

テンポを上げる際に粗い演奏になってしまわないよう気をつけたいなと思います(ポロネーズ)
2008/10/02(Thu) URL  | まりはん #-[ 編集]
millionmiroさん、こんばんは。

ありがとうございます、練習会は楽しく終えることができました。

参加された皆さんの素敵な演奏も聴けましたし、ピアノのお話もできて充実した会だったと思います。

苦情・・
実は見た目が予想と違ったとおっしゃっている方が・・・いえ、でも苦情ではなかったと思います、たぶんですが。

機会があれば、またこうした練習会を企画してみたいと思っていますので、もし可能であればmillionmiroさんにもお会いしてみたいですね。
2008/10/02(Thu) URL  | モリス #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

テンポの設定で、本当に演奏が変わるものですよね。いろいろと考えてみると、面白いですし。

まりはんさんのポロネーズは、いいリズムで素敵でしたので、テンポを上げても良い感じに仕上がりそうですね。
2008/10/03(Fri) URL  | モリス #-[ 編集]
先日はありがとうございました。本当に楽しく、勉強になったように思います。
「おすすめ」の曲はどれも私には弾けない(拒否してる訳ではありませんよ)のですが、
以前よりも「角が取れてきている」とのお言葉、とても嬉しかったです。
少しづつでも改善出来ているのかな?と感じる事が出来ました。
相変わらずモリスさんのピアノは独特の音色、個性が光っていますね。
「モリスさんのショパンは意外」とお知り合いの方に言われていたそうですが、
やはり独特の強靭な(?)タッチで芯のあるショパン、私は素敵だったと思います。
また開催される時にはお誘い頂けると嬉しいです。
テンポ設定、時にはピアニストに挑戦(?)も良いですよね(笑)
2008/10/04(Sat) URL  | とらいあんぐる #-[ 編集]
とらいあんぐるさん、こんばんは。

先日は、練習会への参加ありがとうございます。
とらいあんぐるさんのブラームスは、とても味わい深く仕上がっていて素敵でしたし、久しぶりというシューベルトも本当に流れが良いと思いました。

自分は、ショパンを弾いた時間帯には、もう冷え状態だったので、得意の強靭さ(?)も自分も感覚ではいつも6割~7割といった感じでしたが・・・。
また、ぜひこうした会をやれたらと思っていますので、よろしくお願いします。「おすすめ」は、また考えておきますね。

そうですね、時にはピアニストのテンポに挑戦もいいものですよね。
自分の場合、曲によっては、いつの間にか追い抜いていたりすることもありますが。
2008/10/04(Sat) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。