• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事では、アルベニス「スペイン組曲」より「カタルーニャ」の演奏録音を公開していました。
お聴きいただきありがとうございました。

自分は、スペイン物の専門家ではないが、アルベニスやグラナドスというのは、結構好きなので時間に余裕がある時に譜読みすることも多い。
特にアルベニスは、自分にとっては重要レパートリーのつもりで、小学生の時から親しみも感じている。情熱だけではなく陰影のあるところが好みなのかもしれない。

ただ、アルベニスを何曲か弾かれたことのある方ならおわかりかと思うが、和音が非常に広いので、楽譜の見た目よりも弾き難く、弾きやすい曲はそれほど多くないのが残念。
でも、この曲や他にも数曲は、まずまず弾きやすく、演奏効果もあるのでおすすめです。
コメント
この記事へのコメント
聴かせて頂きました(^_^)
自分もスペインものにはとても憧れます(^_^)
フラメンコギターのような情熱、異国の雰囲気を感じます。

この曲は初めて聴いたのですが、本当に一人で弾かれてるのかな(笑)って思うような・・いろんな音がちりばめられているようでとても素敵な演奏でした。

そうなんですか、和音が広いということは手の大きな人向けなんでしょうか・・。ううっ、残念です(T_T) 

でもいつかは弾けそうな曲を選んで挑戦してみたいと思います(^_^)

ありがとうございました(*^_^*)

2008/10/15(Wed) URL  | millionmiro #zaLmB86M[ 編集]
ありがとうございました
録音公開いただきまして、ありがとうございます。
素敵な演奏で、何度も聴かせていただきました。
私の中には、なかった音をたくさん聴かせていただきましたし、曲の終りにもとても魅力を感じました。

このタイミングで、モリスさんの演奏を聴かせていただき感謝しております。

>アルベニスにしては弾き難い箇所が少ない方でしょうか
和音が広いとのことが心配ですが、私にも挑戦できそうでしょうか・・?

>小学生の時から親しみも感じている。
小学生ですか? モリスさんは、早熟だったんですね!?(笑)
2008/10/15(Wed) URL  | アリス #-[ 編集]
こんばんは。
アルベニス、聴かせて頂きました。
中盤辺りの芯のある強い音の中の前打音が優しく(軽く?)入っているのが色っぽいですね。
私の場合バッハなど弾いていると装飾音が装飾音らしく無くなってしまって(笑)
ちょっとショパン風な劇的な感じも素晴らしいと思います。

迫力よく弾くのはなかなか大変そうな曲ですが、大変そうに聴こえないのが流石ですね。
また色々と聴かせて下さい!
2008/10/15(Wed) URL  | とらいあんぐる #-[ 編集]
こんばんは!

ふぉ~!モリスさん、小学生の頃からスペインものに親しんでおられたんですか。。さすがです!
エキゾチックな雰囲気のある曲なんかも多いので、聴くのも楽しいですよね。

盛り上げ方も劇的で、とてもステキに弾かれていて、私も弾きたい~と、「スペイン組曲」の楽譜を出してみたら、すでに私も弾いたようです(笑)(^^;
記憶に無いのは、多分、自分で弾いた時はこの曲の魅力があまりわかってなかったんでしょうね。
もう一度弾いてみようかなぁ。。
2008/10/15(Wed) URL  | まりはん #-[ 編集]
millionmiroさん、こんばんは。

お聴きいただき、ありがとうございます。
この曲も自分の好きな曲です。
スペインものは、他にも結構いい曲多いですよ。

アルベニスは、和音で指を広げる箇所が多いですが、このカタルーニャはそれほどでもないので、millionmiroさんもぜひ弾いてみてください。




アリスさん、こんばんは。

同じ曲ではないのですが、同じアルベニスということで、録音公開をしてみました。
アルベニスは、情熱だけではなくて、洗練さもあるところがいいですよね。

このカタルーニャは、弾き難い箇所はそれほど無いのですし、和音もあまり広く無いのですから、アリスさんもぜひ弾いてみてください。

そうなのです、自分にとっては、アルベニスは10代はじめから親しみのある作曲家ですね。
他のピアノ関係者からは、弾く順番などの課程が、メチャクチャとも言われていますが…。
2008/10/15(Wed) URL  | モリス #-[ 編集]
とらいあんぐるさん、こんばんは。

お聴きいただき、ありがとうございます。
アルベニスはいいですよね。劇的な感じもする曲ですが、おっしゃるような、色っぽさや、洗練味もあるおしゃれ感なども含んでいる曲のように思います。

この曲はそうでもないのですが、アルベニスは届かない和音も多いので、手の大きなとらいあんぐるさんは、ぜひ弾いてください。
もちろん、このカタルーニャもおすすめ曲ですよ。



まりはんさん、こんばんは。

お聴きいただき、ありがとうございます。
アルベニスは10代はじめから親しみがありましたし、今でも好きな作曲家の1人です。

確か、まりはんさんもスペインものがお好きだったと記憶していますが、この曲はもう既に弾かれていたのですね。
3分ほどですから、ちょっとしたレパートリーにも適していると思います。おすすめですよ。
2008/10/15(Wed) URL  | モリス #-[ 編集]
モリスさん こんばんは
拝聴いたしました。
またまた素晴らしい音楽をありがとうございます。
全曲を貫いているリズムに音が幾重にも重なってきて、その変化をとても楽しめました。その音は、私のイメージではカタルーニャ地方を吹き抜ける風でした。響きがとても良かったです。やはり生を聴きたいです。
スペインもの、今年はトライして見ようと思っていたのですが、いろいろやりたい曲があってなかなか手付かずの状態です。。。

アルベニスは10代はじめから親しみのある作曲家ですね。
他のピアノ関係者からは、弾く順番などの課程が、メチャクチャとも言われていますが…。

って10代のころから選曲権は、先生にではなくモリスさんにあったのですか?10代って言っても幅広いですが、、、
2008/10/16(Thu) URL  | イヴォンヌ #-[ 編集]
モリスさんこんばんは。
はじめて聞いた曲なのですが、スペインのイメージが膨らむ良い曲ですね。NHKの「名曲アルバム」とかが似合いそうだなとか、勝手に想像してしまうような、とても素敵な演奏に思いました。
聞いていて先日のモリスさんの演奏を思い出しました。また聞ける機会を楽しみにしています。
2008/10/16(Thu) URL  | FFyusuke #-[ 編集]
イヴォンヌさん、こんばんは。

お聴きいただき、ありがとうございます。
響きを感じて下さって、うれしいです。

アルベニスなどのスペインものは、素敵な曲が多いので、人前での演奏にも適しているかと思いますでの、機会あればイヴォンヌさんもぜひどうぞ。

選曲は、小学生高学年の頃は、自分でも意見を言う生徒でした。この頃の先生は、質の高いレッスンだが柔軟な方でしたから、幅広く弾けて、それが良かったようです。アルベニスもこの頃から好きでした。



FFyusukeさん、こんばんは。

お聴きいただき、ありがとうございます。
「名曲アルバム」ですか、そうですね。そんなところに登場しそうですよね、このアルベニスは。
自分は、アルベニスやグラナドスは、結構好きで弾きます。実は、ちょっと3ヵ月後のために、2曲くらいの組み合わせで用意しようかと、検討していたりもします・・・まだ不確定ですが。
2008/10/16(Thu) URL  | モリス #-[ 編集]
うわぁ~ん!
また聴きそびれてしまった!
モリスさんのスペインの曲、是非聴いてみたかったのに~
アルベニスもいいですよね♪
『タンゴ』なんかも素敵だなって思ってます。
リズム感が難しそうですけど・・・
2008/10/20(Mon) URL  | karinne #-[ 編集]
karinneさん、こんばんは。

すみません。
録音の公開は、いつもだいたい2日間くらいなので、タイミングが今回も合わなかったようで・・。

アルベニスいいですよね。
今回はスペイン組曲よりカタルーニャでしたが、他にもマラゲーニャなども素敵な曲もたくさんです。タンゴもいいですね。
karinneさんは今はグラナドスですよね。アルベニスもぜひ弾いてみください。
2008/10/20(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。