• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し久しぶりに、小学6年生の新しい生徒さんの様子を少し。

自分のところに来て、2ヶ月くらいだと思うが、少しずつ練習のペースがつかめてきているように思うし、会話も多くなってきた。
以前に書いたように、かなり多い譜読みのミスは・・・・新しい曲の譜読み段階だと、まだ少し多いだろうか。
ただ、以前のように1ページにつき、3つも譜読みミスがあるという状況ではないから、少しずつ減ってきたとは思うし、この生徒さんが、どういった箇所で譜読みミスをしやすいのかも、自分も把握してきた。

譜読みミスが多いのは、特に左手の低音域での和音やアルペジオ。
しかも、全然違う音を弾いてしまうというよりは、その和音に比較的近い和音を弾くようなミスなので、生徒さんも「違う音を弾いている」という意識が薄いようだ。

そして、この生徒さんの場合は、新しい曲の譜読みの時に、最初が非常に肝心のようだ。
簡単な初見演奏をしてもらい、もう一度弾いてもらうと、最初に間違えた和音は、次もほとんど間違えて弾く。
つまり、新しい曲の譜読みでも、最初の最初で違う音を弾いてしまうと、1週間練習しても、やはり間違って弾いてくることになってしまうらしい。
ただ、生徒さん本人もかなり気をつける習慣が身についてきたので、少しずつ改善されてきていると思う。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん こんばんは
この生徒さんの記事いつも気にかかってしまいます。曲の進行をメロディだけで感じて和声を気にかけていないのでしょうか?和声の変化、色の変化を楽しめていないとしたらもったいない気がします。
2008/11/24(Mon) URL  | イヴォンヌ #-[ 編集]
イヴォンヌさん、こんばんは。

この生徒さんを気にしていただき、ありがとうございます。
そうですね、メロディーに意識が偏っているというのは、そうかもしれません。左手が、楽譜を違うでも、何となく合わせていると感じているようにも・・・これが、少し問題かもしれないですね。

ただ、音感は比較的良い生徒さんなので、もう少しで和声変化にも気を配って、譜読みミスも少なくなるとは期待していますが・・。
2008/11/24(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
自分の場合も線一本分・・3度の読み違いが多いので気が付かなかったりします(^^ゞ
こんな音なんだな、と思ってしまうんですね(^^ゞ

五線譜からはみ出した加線の多い音譜は慣れというのも必要なのかもしれません。
自分も以前ほどは読み間違いも減ったし、譜読みの精神的苦痛(笑)も少なくなったような気がします(^_^)
2008/11/25(Tue) URL  | millionmiro #zaLmB86M[ 編集]
millionmiroさん、こんばんは。

おっしゃるように、線1本分で3度音程の譜読みミスというのは、この生徒さんにとても多いので、気をつけてもらっていますが、かなり良くなってきた感じがします。
加線が多い場合も、慣れると勘みたいな感じですぐにわかるものかもしれませんね。
2008/11/25(Tue) URL  | モリス #-[ 編集]
こんばんは!

この生徒さんも、譜読みのミスをなくす努力の成果が少しずつでてきているみたいでよかったですね♪
ふと思ったのですが、この生徒さんは記憶力がいいタイプなのではないでしょうか。。

線一本分のミスって私の生徒さんにも結構多いので、「魔法のじゅもん」で覚えてもらってます。
2008/11/25(Tue) URL  | まりはん #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

この生徒さんも、次第に譜読みのミスをしやすい場面というのが、わかってきたように思いますが、まだまだもう少しという感じでもあります。
そうですね、記憶力も音感も良くて、聴いた音楽は、簡単な曲ならすぐに弾けるような生徒さんですね。

「魔法のじゅもん」ですか?便利そうですね。
今度ご教授願います。
2008/11/26(Wed) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。