• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習会夏報告のその4です。
今回の練習会に関連した自分の下準備などについて。

今回は、演奏曲の1つにドボルジャークの連弾を入れていたので、事前に誰かと少しでも合わせてみようと、知り合いのピアノ指導者など2名ほどに打診してみたが、日程も合わずに、事前練習はできなかった。

そこで、裏技(?)を実行!
大先生宅へ、久しぶりにレッスンを受けに。
大先生は、2台ピアノや連弾といったピアノデュオにも大変詳しくて、ピアノデュオリサイタルも以前はかなりやっていて、自分も数回聴きに行ったことがあるが、多彩なレパートリーの息の合った演奏には、いつも感銘を受けた。
スラブは、大先生にプリモを弾いていただきながらのレッスンをしてもらったが、合わすことそのものよりも、特にペダルの入れ方などにいくつかのヒントをいただいき、自分も、プリモの方も一応譜読みをして、それも念頭にペダルを入れているつもりだったが、これが大変に参考になった。


もう1つ、練習会の会場のピアノがザウターということで、どこかでザウターを弾いてみようかと思い、いくつかの楽器店へ。
そのうちの1つで、ザウターを扱っているお店があったのだが、展示してある現物は、アップライトの2台だったが、音のイメージがつかめるかと思い、早速試弾。

店員さんが傍にいるので、まさかカバンから楽譜を出して弾くわけにもいかない雰囲気だが、残念ながら現時点で暗譜で弾ける曲があまり無いので、ちょっと変だとは思ったが仕方なく(?)いきなりリストを弾いて、あとはドビュッシーとメシアンなどを適当に弾いてみた。

すると店員さんに、
「えっと・・お客様は、何か音楽専門のお仕事をされている方ですか?」
などと聞かれたが、
「あ、いえ、まあ、そんな感じですかね・・」
などと、適当に応えておいた・・・。

弾いてみた感じは、他メーカーの通常のアップライトよりも、ザウターのアップライトは鍵盤が連打性能に優れているということは以前から知っていたが、同音連打の曲を弾いて確かめてみた感じでも、やはりそんな感じがする・・・・・ただ、鍵盤がかえってくるためのスプリングが少し強いような感触がするので、タッチ感の好みは分かれそうだ。

それでも、音は、温かみも感じられるし、透明感もあるような、演奏側の意志を反映できるような音であり、深みとか気品のある音と言ったらいいのだろうか。自分としては、結構好みだと思った。
楽器の内部の質などについては、自分は専門外なのでわからないが、この音の印象で、この価格(店員さんに、実売価格をだいたい聞く)なら、少しお金を出してお気に入りに1台を買うという方には、いいかもしれない。
コメント
この記事へのコメント
モリスさん、こんにちは。
レッスンに指弾・・・思いもつかないような色々な準備をされて、あの素晴らしい演奏をたくさんお聞かせくださったんだなぁと思って、またまた感激してしまいました。ありがとうございます。
メシアン弾かれたら、お店の人はビックリするでしょうね(笑)

頂いたアドバイス、すごく役に立っています(と思います)。これでちょっと勢いをつけて、レッスンに気後れせずに行けるぐらいまで持っていけたらなぁ・・・と思っています^^
2009/08/15(Sat) URL  | poco #-[ 編集]
モリスさん こんばんは
本当にきめの細かい下準備に恐縮です。

連弾の演奏中、こちらが何をやっても受け止めて下さっているなあっと感じていました。そうなのです。ペダル、絶妙なタイミングで、とても自然に入っていて心地よかったです。自然に聞こえるようにするには、やはり、曲の研究と両パートの熟知が必要だと改めて思いました。

2009/08/15(Sat) URL  | イヴォンヌ #-[ 編集]
pocoさん、こんにちは。

いえいえ、準備というほどでもないのですが、せっかくの練習会ですので、少しでもできることはやって、しかも気分を盛り上げてみようかと思いまして。
お店のピアノでメシアンは、確かにちょっと店員さんも、驚いていたようにも・・。

ワンポイントアドヴァイスが、少しでもお役にたてれば幸いです。レッスンへ行っても堂々と弾けるといいですよね。



イヴォンヌさん、こんにちは。

今回は、自分は練習会への準備段階も楽しもうと思い、事前に大先生に連弾もレッスンしていただき、得るものがたくさんありました。
自分も、一応両パートを譜読みしたつもりでしたが、実際に演奏するとペダルの難しさもあって、それがまた連弾の面白さでもありますよね。
また、機会があれば連弾をぜひやりましょう。
2009/08/16(Sun) URL  | モリス #-[ 編集]
お久しぶりです。

ザウターのアップライト試弾されたのですね。アップライトなのに、(たしか)R2アクション(ハンマーを強制的に早く元に戻すばねが付加されたもの)が付いているので、グランド並みの連打性能が売りだったように思います。

ザウターいい音ですよね~♪
2009/08/16(Sun) URL  | NY #zTp2Yt8I[ 編集]
NYさん、こんばんは。
お久しぶりです。

ザウターのアップライトは、おっしゃるように、そのアクションが入っているので、確かに素早い連打性能があるように、実際に弾いてみて感じました。

音は、確かにいいですよね。
値段も驚くほど高いわけでもないので、ご家庭にいいアップライトを1台を考える時には、有力な選択肢かもしれません。
2009/08/16(Sun) URL  | モリス #-[ 編集]
こんばんは!

大先生との連弾レッスン、試弾、様々な方法での準備。。なるほどな~と思いました。
当日と同じ状況とはいかなくても、いろいろなやり方があるんですね。

店員さんに横に貼りつかれての試弾は私は苦手です。。☆
なんか緊張して、試弾どころではなくなってしまいます(^^;

きっと、モリスさんの素敵な演奏を聴かれて、店員さんも音楽関係者かな、と思われたんでしょうね。
2009/08/17(Mon) URL  | まりはん #-[ 編集]
まりはんさん、こんばんは。

準備というほどでもないのですが、せっかくの練習会企画を、自分でより楽しもうという感じですかね。
楽器店なのでは、店員さんがそばにいると、確かに弾きにくいですよね。
でも、自分は、あまり気にせずに、思い浮かんだ曲をたくさん弾くようにしていますが、今回はいきなりリストやメシアンを弾いていたので、店員さんも変な人だと思ったのかもしれません・・・。
2009/08/17(Mon) URL  | モリス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。